ゲオチャンネルの料金プランとサービス内容紹介!開始日はいつ?

時事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲオチャンネル


ここ数年で、急激に増えてきた定額制の配信サービス。

特に音楽や動画の定額制配信サービスは、瞬く間に増え、一体どれを選べばいいのかわからなくなるほど、数多くのサービスが誕生しましたよね。

そんな定額制配信サービス戦国時代に、また新たに参入する企業が現れました。

CD、DVDなどのレンタルに加え、中古ゲームの売買も行っている『ゲオ』が、エイベックスと提携し、『ゲオチャンネル』というサービスの提供をするとのこと。

料金プランや、サービス内容など、気になる要素がいくつかあると思いますので、早速、当記事で『ゲオチャンネル』についてまとめてみようと思います!

[adsense]

ゲオが動画配信サービスを開始!サービス内容は?

ゲオ

動画や映像配信のサービスといえば、DMMや、TSUTAYA、そしてドコモの提供する『dビデオ』から改名した『dTV』などがありますよね。

さらに、日本テレビの資本が入り、ドラマやお笑い分野の提供範囲が広がった『Hulu』もあります。

海外では、独自のコンテンツが豊富な『Netflix』が日本に参入、Amazonも新たな動画配信サービスを開始させるなど、様々な個性的なサービスが日本にもやってくるということで、

『動画配信サービスの黒船来航か?』

とも言われています。

既に飽和状態になりつつある動画配信サービス業界で、後発組が生き残ろうとするのは、かなり難しそうに思います。

では、『ゲオチャンネル』のサービスには、どのような特徴があるのでしょうか?

他の類似サービスにないような特徴があれば、独自の客層を確保でき、サービスの行く末を占うことが多少はできるでしょう。

1 2 3 4
ページトップへ