ドコモの新料金プラン(カケホーダイライト等)のお得?な内容を解説

家電

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドコモ


携帯通信会社(キャリア)は、

  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • au

が、3大キャリアと呼ばれています。

これ以外に『Y!mobile』をはじめ、キャリアや機種ごとの制限を解除した、

SIMフリーの携帯・スマホ

を利用した通信会社も増えてきました。

そして、2016年春に総務省からの要請もあり、各キャリアが、料金体系の見直しを推進しはじめたのです。

その流れは今も変わらず、徐々にではありますが、ユーザーに優しい料金体制が発表されています。

これによって、ますますスマホ選びが難しくなった印象も…。

では今回は、大手通信キャリアのドコモが打ち出した、

カケホーダイライトプラン

の新料金プランとは、どんな内容なのか、新料金プランの変更点を本記事で紹介していきましょう!

[adsense]

従来のドコモの料金プラン

ドコモ

携帯通信会社としてお馴染みのドコモ・ソフトバンク・auは、各社特徴はありながらも、それぞれがiPhoneを販売することもあります。

とくにiPhoneユーザーには、携帯端末は全く同じで、サービスプランだけが異なるためキャリア選びに迷いますよね。

 

スマホ業界は、いよいよ戦国時代へと突入してしまいました。

そんな中、ドコモが提唱している『カケホーダイライト』という料金プランが拡充されたニュースが流れました。

これは、冒頭でもお話したとおり、総務省からの要請によって、スマホ料金が見直されたことで拡充された料金プランです。

 

話によると、2016年10月から、この新料金プランが適用されていきます。

料金の見直しが図られたことは嬉しいことです。

しかし具体的に何が違うのかわからないという人もいますので、おさらいとして変更前のドコモ料金プランを見ていきましょう。

1 2 3 4
ページトップへ