小谷(三秋)里歩(元NMB48)の卒業と改名理由を考察!実家が貧乏話も

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「選抜総選挙の圏内に、ランクインしてあたりまえのメンバー」

と賞賛しているように、彼女の根強いファンはたくさんいるようです。

その事を小谷里歩さん自身が理解してもいるようです。

それだからこそ、『ファンにきちんと自分の気持ちを報告したい』といろいろ悩んだ末に決意して、劇場公演の場で卒業発表したのでしょうね。

追記

詳細に関しては、後ほどお話していきますが、実は彼女。

“小谷里歩”から

三秋里歩

へと改名し、芸能活動を続けています。

既に三秋名義でバラエティ番組も出演していますので、少し違和感を覚えているファンもいるかもしれません。

でも、心機一転という意味では、ちょうどよかったのかもしれませんね。

 

小谷里歩(三秋里歩)のNMB48卒業理由

小谷里歩

小谷里歩(三秋里歩)

突然、NMB48メンバーの小谷里歩(三秋里歩)さんが卒業を発表したことに、ファンの間で衝撃が走りました。

やはり気になるのは、小谷里歩(三秋里歩)さんの卒業理由についてですよね。

まず、小谷里歩(三秋里歩)さんのNMB48卒業理由ですが、話を集約していくと、

どうやらアイドルとしてではなく、一人の芸能人として、バラエティや芝居など、もっと幅を広げて活動していきたい

と考え、NMB48の卒業を決意したようです。

確かにアイドルとして知名度を上げることは、芸能界で成功していく一つの方法でもあります。

多くのファンに小谷里歩さん自身のことを覚えてもらい、ファンになってもらうには、アイドルというきっかけが一番良い方法なのかもしれません。

しかし、アイドルということで、大胆なラブシーンを演じるようなドラマ・映画などに出られなかったりすることもあります。

また、バラエティで自虐ネタを存分に生かして、周囲を笑いに包むことも、アイドルという肩書が邪魔をしてできない、なんてケースが出てしまうのも事実です。

今は、昔ほど規制が厳しいわけではなく、指原莉乃さんがヘタレキャラの礎を築いてくれているところもあり、バラエティ向けのアイドルも増えています。

一方、セクシー系に関して言えば、元AKBメンバーである前田敦子さん・河西智美さんが写真集を発売し話題になりました。

さらに、大島優子さんや現メンバーの小嶋陽菜さんが、露出の激しい写真集を発売し、世の男性ファンをドキドキさせています。

映画『リアル鬼ごっこ(女性版)』では、元メンバーである篠田麻里子さんが濡れ場を演じ、それも話題になったようです。

このように現在は、アイドル(元アイドルも含めれば)でも、かつてはほとんど考えられないような、色気のあるシーンもやっていく女優・タレント達が増えています。

いろんな意味でアイドルの活動の幅は、さらに広がっていくものと思います。

しかし、それでも完全に一人で活動していくことと、アイドルグループの中にいるとでは、活動できる範囲が異なります。

そのため、小谷里歩(三秋里歩)さんが、今後あらゆることにチャレンジするためには、卒業するしかないと決心したのだと思います。

AKB48グループの総合プロデューサーである秋本康先生も、

「AKB48はメンバーたちの通過点で、途中下車する駅である」

と語っています。

女優・モデル・タレント・歌手・声優など、それぞれのメンバーが、将来の野望を持ちながら、今はアイドルとして活躍する。

そして、その経験を生かしてさらに大きく羽ばたいていく…

小谷里歩(三秋里歩)さんにも、その時が訪れたわけですね。

まぁソロになって、AKB48グループの大きな支え・看板がなくなると、小谷里歩(三秋里歩)さんには、厳しい茨の道が待ち受けているかもしれません。

とはいえ、きっと今まで培ってきた経験を活かしながらチャレンジし、大きく羽ばたいてくれるものと信じてあげましょう。

そして小谷里歩(三秋里歩)さんが、多くメディアで活躍し、その魅力を一人でも多くのファンに与え続けながら、光り輝いていくことを期待しています。

追記

現在、小谷里歩さんは、NMB48を卒業し、一芸能人として、バラエティ番組や舞台を中心に出演しています。

そして、さきほどもお話しましたが、NMB48を卒業するとともに、

小谷里歩という名前からも卒業

していました。

どうやら話を探っていくと、

“小谷里歩”

という名前(本名)に対して、本人がしっくりきていなかったそうです。

そこで、彼女は占い師に姓名判断してもらったところ、親戚の名字でもある

『三秋(みあき)』に改名すれば、女優・有村架純さんのようになれる

と言われ、改名を決意したんだとか…

思わず

『おいおい…』

とツッコミを入れたくなる話ですよね(笑)。

生まれたときからしっくりきていないというのは、まさに驚きの展開です。

ちなみに、小谷里歩さんの卒業公演の席で、

「小谷里歩も卒業します」

と電撃発表した際には、ファンだけでなく、NMB48メンバーたちも呆然としていたようです。

同じNMB48メンバーの山本彩さんなどは、

「結婚?どういうこと?」

と、もう何がなんだかわからない様子でした。

なぜ、これまで知名度も出てきた、小谷里歩という名前を捨ててしまうのか?

という疑問だけがうずまき、

『全く意味がわからなかった』

というのがファンを含めた総意だったのではないでしょうか。

ただ本人は、それだけソロとして成功したいと考えての決意だったのでしょう。

まぁ小谷里歩(三秋里歩)さんは、既に貧乏キャラとしての大きな武器を手に入れています。

なので、少なくともバラエティの世界では成功していくことができると思います。

そのうえ、知名度も上げていけば、女優として舞台・ドラマ・映画と、活躍の幅を広げることもできるでしょう。

まだソロとしては船出したばかりで、現時点で大きく目立っていると言うわけではありません。

しかし、これまでの実績も踏まえて、徐々にキャラが浸透していくでしょう。

1 2 3 4
ページトップへ