GONINサーガ(続編映画)のストーリー結末ネタバレとキャストを紹介

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GONINサーガ

として制作され、公開されるとクエンティン・タランティーノ監督やスティーブン・スピルバーグ監督からも関心を持たれるのです。

あの『オーシャンズ11』も、『GONIN』がリメイクできないために、別の形で制作された映画

という話もあります。

そして、後に北野映画として手掛けられた

人気映画『アウトレイジ』

も、『GONIN』から多大な影響を受けた映画として語り継がれていくのです。

このように、世界中に影響を与えたバイオレンス映画として知られる、日本の人気映画『GONIN』。

続編では、キャストも一新され、また時代を超えて、再び映画のスクリーンに帰ってきます。

なんとスクリーンに帰ってくるのは、

20年ぶり

というのですから、それもすごい話ですよね。

よほど凄い映画作品でなければ、20年も経過してしまえば、その映画のことなど忘れてしまわれがちです。

『GONIN』は、時代を超えて再び帰ってきているわけですから、いかに人気の高い作品なのかよくわかります。

そして、気になる映画タイトルは、『GONINサーガ』。

根津甚八さんが

1作限定で出演してくれた作品

としても注目されています。

 

映画『GONINサーガ』のストーリーをチェック

GONINサーガ

1995年9月23日に公開された、バイオレンス映画『GONIN』から約20年。

再び『GONIN』のメガホンを取った石井隆監督が、新たなバイオレンス映画作品『GONINサーガ』を手掛けました。

では、さっそく気になる『GONINサーガ』の、ストーリーのネタバレを紹介していきましょう。

 

かつて、三屋純一(役:本木雅弘)、氷頭要(役:根津甚八)たち、多額の借金を抱えていた五人の男たちが、

1 2 3 4
ページトップへ