指原莉乃のHKT/AKB48の卒業はいつ?ワイドナショーと今後の進路

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
指原莉乃

こういった時代の移り変わりを見れば、指原莉乃さんのような影響力の大きいトップアイドルが、AKB48グループを去るとなると、

ますますAKB48の時代が終焉に近づいてしまう

ような錯覚すら感じてしまいかねません。

確かに、9期生以降のメンバーも大きく成長し、AKB48を支える中心メンバーとなってきました。

総監督である横山由依さんはもちろんのこと、12期メンバーの高橋朱里さんは、チーム4キャプテンを務めています。

14期メンバーの岡田奈々さんはチーム4の副キャプテンとしてだけでなく、新設されるSTU48のキャプテンにも就任しています。

彼女らがこれからのAKB48グループを牽引していくことを考えれば、期待感は膨らみます。

とはいえ、指原莉乃さんが万が一卒業となると、寂しさが計り知れなくなるのも事実…。

そんな複雑な心境を抱え、ファンもいつ卒業を迎えるのか気にしていると思います。

 

さて、そんな気になる指原莉乃さんの卒業時期ですが、先程もお話したとおり、当分先の話になるのではないかと、筆者は考えています。

これは、以前、彼女が出演していたTBSバラエティ『旅ずきんちゃん』の中での話ですが、

「秋元先生に肩を叩かれたら仕方ないけど、甘い蜜は吸えるだけ吸ってやろう」

と言う発言をしていました。

それだけに、まだまだAKB48グループの看板にしがみついて、アイドルとして生きていくのではないかと思います。

 

なお、指原莉乃さんが卒業しない理由はこれだけではありません。

AKB48の中心メンバーが続々と卒業し抜けていく中で、自分までも抜けていったら、

AKB48グループそのものの人気・知名度

が落ちてしまい、

「衰退してしまうのでは?」

という不安もあるみたいです。

これは、先日の選抜総選挙でのスピーチでのことですが、

「これからのAKB48でファンが離れていくのが怖い。」

と、コメントしていましたよね。

開票番組にゲスト出演していた、元メンバー小嶋陽菜さんもコメントしていました。

1位の指原莉乃さんが、メンバーやグループ全体のことを考えている様子が、このスピーチで伝わります。

それだけAKB48を愛している気持ちも十二分に伝わります。

劇場支配人として、今後もAKB48グループのことを考えながら、メンバーたちを牽引し続けてくれるでしょう。

やはり、どう考えても指原莉乃さんの卒業は当分先だと思うのです。

まぁ少なくとも、個人的な見解としては、指原莉乃さんのAKB48グループ卒業は、

5年後

くらいになると思いますよ。

ただの憶測でしかありませんし、いずれ違った答えが出るかもしれません。

今後の指原莉乃さんの動向に注目していきましょう。

 

指原莉乃のHKT48/AKB48卒業後の活動は?

さて、指原莉乃さんがHKT48/AKB48を卒業したら、その後、彼女はどんな進路をたどっていくのでしょうか?

きっと恋愛の末に『HKT48卒業!』という話にはならないと思います。

だからと言って板野友美さんのように歌手になったり、篠田麻里子さんのようなモデルといった選択肢は指原莉乃さんにはないでしょう。

また、前田敦子さんや、大島優子さんのように、本格的に女優の道に進んでいくこともないと思います。

指原莉乃さんの武器は、そのヘタレっぷりと言うか、物怖じしないコミカルな一面です。

なので、他のタレントさんに弄られながら、ヘタレキャラとして、卒業後もバラエティ中心に活動していくのではないでしょうか。

ただ、一つ気になるのは、先程から何度もお話しているように、指原莉乃さんは新設されたSTU48の劇場支配人も兼務しているということです。

スキャンダルをきっかけにHKT48に移籍し、兼任と言う形で劇場支配人を務め、ここまでHKT48を大きく育ててきた彼女です。

となれば、次は瀬戸内を拠点とするSTU48を大きく育てたいと考えてもおかしくはないでしょう。

もともとアイドルが大好きな指原莉乃さんだけに、AKB48卒業後は、

芸能界から引退し、劇場支配人に専念して、裏方に徹してAKB48を支える可能性

もあるかもしれません。

アイドルオタクの指原莉乃さんのことですし、もしかしたら急な路線変更もあるかもしれませんね。

まぁ個人的には、グループの卒業後は、願望も込めてバラエティ一本で活躍しながら、

『指原ワールド』

という独特な世界観をもって、ファンを魅了し続けていって欲しいと願っていますが…。

 

まとめ

HKT48の指原莉乃さんは、『ワイドナショー』でも語っていたように、前人未到の選抜総選挙3連覇を達成しました。

そして現在も、まだ卒業という考えには至っていないようです。

また、続々と中心メンバーたちが卒業する中、自分も抜ければAKB48グループの人気・知名度が落ちることも不安視していることもあるようです。

ですから、指原莉乃さんの卒業は当分ないでしょう。

彼女は、新設されたSTU48の劇場支配人も兼務しています。

卒業後の活動以前に、メンバー・裏方と様々な形で、AKB48グループに大きく貢献していくのではないでしょうか。

今後の指原莉乃さんの活躍に期待したいものですね。

1 2 3 4
ページトップへ