七つの大罪のアニメ2期の放送日とストーリー予想!原作は足りる?

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
七つの大罪


週刊少年マガジンで、連載されている鈴木央先生の漫画『七つの大罪』。

2014年10月にはアニメ化もされ、2クールに渡り放送されました。

また、2016年8月には『七つの大罪 聖戦の予兆』も放送。

そしてその後、2016年9月に、『七つの大罪』アニメ2期の制作決定のアナウンスがありました!

当記事では、気になる『七つの大罪』アニメ2期の放送日、ストーリーなどの予想をしていきたいと思います!

[adsense]

アニメ『七つの大罪』TV2期シリーズ

鈴木央先生の漫画作品『七つの大罪』。

2015年上半期の売上が、なんとあの『ONE PIECE』を超えるなど、絶大な人気を誇っています。

そして、2014年にはテレビアニメも放送されましたね。

アニメ『七つの大罪』が放送されたのは、アニメや特撮がよく放送されていた『日5枠』でした。

この『日5枠』というのは、TBS系列局さえあれば見られる枠ですね。

地方だと放送が関東より遅れたり、そもそも視聴環境がないこともあるアニメ視聴において、救世主のような存在だったのです。

筆者も、この『日5枠』は、

ニメが地上波最速で見られる時間帯

として、ありがたみを感じている地方民の1人でした。

しかし、この『日5枠』は、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』を最後に廃止…。

23年の歴史に幕を閉じたのです。

 

さて、話が逸れましたが、その『日5枠』で放送されていたアニメ『七つの大罪』は、

2014年10月~2015年3月

という2クールでアニメが放送。

内容としては、リオネス王都奪還の最後まで放送をしました。

その後、『七つの大罪』アニメ2期を待つファンの元へ、新作放送決定の報が…。

1 2 3 4
ページトップへ