柏原竜二(山の神)が引退した理由と現在をチェック!実力は凄かった

スポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
柏原 eye

愛称 かっしー

生年月日 1989年7月13日(28歳)

出身地 福島県いわき市

身長 174センチ

体重 55キロ

学歴 東洋大学経済学部卒業

所属 富士通

2017年 陸上競技を引退

柏原竜二さんには六人兄弟がいて、双子の兄もいます。

このお兄さんも高校から陸上競技をやっていて、ふくしま駅伝では受賞歴があるそうですよ。

注目度は、弟の柏原竜二さんに及ばないものの、現在は日立電線の陸上部に所属しているとか。

柏原竜二さんには色々なエピソードがあり、かなりオモロイ人のようですよ。

趣味がマンガ、アニメ、ゲームというのも、陸上競技の選手としては異色ですね。

声優の花澤香菜さんのファンだとか、ツイッターのアイコンを漫画家のふるかわしおりさんが描いたりとか、まるでオタクそのものじゃないですか。

2014年放送された第90回箱根駅伝中継では、東洋大学の設楽悠太選手のシーンにおいて、解説者が、

「柏原竜二亡き後の…」

と、故人にされてしまいました。

それを聞いていた柏原竜二さんは、ツイッターで

「テレビ実況では亡くなっていることになっているらしいアカウントはこちらです」

と返しました。

このツイッターには、1万人以上のフォロワーがいたそうです。

なお、当日は柏原竜二さんは文化放送系列の、ラジオ中継の解説をやっていました。

 

さて、それでは本題である、柏原竜二さんの引退の理由です。

その理由には諸説ありますが、やはり一番大きな理由は、

怪我の影響

でしょう。

大学卒業後には、富士通に就職し、陸上競技部に所属して、選手として活躍しました。

しかし、5000メートルや10000メートルの記録でも、大学時代のタイムを超えることができなかったのです。

1 2 3
ページトップへ