無痛(ドラマ)のストーリー結末ネタバレ!キャストと主題歌も紹介

ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無痛

 

まず、このドラマの主人公・為頼英介を演じるのは、先程もお話したように、

西島秀俊さん

が演じます。

西島秀俊

西島秀俊

西島秀俊さんは医師として、また熱血刑事をサポートする人間を演じるわけです。

特殊能力を発揮させる姿も含めて、どのように演じていくのか注目です。

次に、為頼英介とバディを組む熱血刑事・早瀬純一郎を演じるのは、

伊藤淳史さん。

伊藤淳史

伊藤淳史

役どころは違いますが、どこかチームバチスタで伊藤淳史さんが演じていた役と、重なるところもあります。

今度はどんなバディを組んで、事件を捜査していくのか楽しみにしましょう。

その他には、

高島菜見子役 石橋杏奈さん

イバラ役 中村蒼さん

南サトミ役 浜辺美波さん

横井清美役 宮本真希さん

仁川康男役 兵動大樹さん

太田武司役 馬場徹さん

橋本広子役 和泉佑三子さん

久留米実役 津嘉山正種さん

井上和枝役 浅田美代子

etc…

そして、最も重要な役どころと思われる白神陽児役には、

伊藤英明さん

が、それぞれキャスティングされています。

伊藤英明

伊藤英明

このキャスティングも他に、バラエティ番組『すべらない話』でもたびたび出演している、

お笑い芸人の兵動大樹さんが俳優として出演

しているだけに、意外な脇役として、どのように演技していくのか注目したいですね。

 

ドラマ『無痛~診える眼~』の主題歌は?

Superfly

フジテレビが巻き返しを図るために制作した、2015秋の水曜22時枠ドラマ『無痛~診える眼~』の主題歌には、

『Superfly』の新曲『黒い雫』が起用

されています。

『Superfly』といえば、米倉涼子さん主演ドラマ『DoctorX』シリーズでも、たびたび主題歌に起用されているイメージがあります。

そのため、『Superfly』の楽曲は医療ドラマの主題歌になる印象が強く、そのことも今回の起用に影響しているのかもしれません。

ちなみに、『Superfly』が手がけた『DoctorX』の主題歌は、ドラマそのものを全く見ていなかった筆者ですら、

予告映像などでたびたび流れ、その楽曲が耳から離れなくなる

ほど、記憶に残っています。

それだけインパクトが強く、『DoctorX』が大ヒットしたモンスタードラマとして、高視聴率をキープし続けた一つの要因になったと言えます。

追記

ドラマ『無痛』の主題歌である『Superfly』の『黒い雫』。

正直、良い意味での裏切りというか違和感のような、そんな感じがあります。

これまでの『Superfly』というと、

  • 木村文乃さん主演ドラマ『マザーゲーム』の主題歌に起用された『Beautiful』
  • 2012年ロンドン五輪のフジテレビ応援ソングとして、トータス松本さんとデュエットした『STARS』

などの明るい楽曲が中心…

そして、何と言ってもパワフルで背中を押してくれる、メッセージ性もある楽曲が、大多数を占めているように思われます。

しかし、この『黒い雫』という楽曲は、その根底にあるものをすべて覆す意外性を持っているのです。

歌詞冒頭から、『非情無情』という言葉から始まり、しかもイントロはどこか闇を抱えている印象すら伺えます。

こういう裏切り方(もちろん良い意味で)もあると、ただ感心させられた次第です。

そして、あまりにもダークでミステリアスな世界観を持つこの『黒い雫』という楽曲は、ただ人間が持つ闇を描くだけではありません。

光の部分にもしっかりフォーカスが当てられ、まるで、芥川龍之介の蜘蛛の糸でも読んでいるかのような気がしてなりません。

ドラマ『無痛~診える眼~』には、深い闇を抱えた人物が多数登場しています。

イバラ、白神陽児、南サトミをはじめとする、心に闇を抱えた人たちがうごめくミステリアスなドラマでした。

そんな世界観を、見事に『Superfly』は『黒い雫』という主題歌で描いてくれたのです。

それも、これまでの『Superfly』のイメージをガラリと変えてまで描いてくれた、心意気も感じられます。

(そこまで『Superfly』がリスクを背負っていたわけではないのだと、思いますが…)

それがまた一段と、『Superfly』の音楽性に惹き込まれてしまいましたね。

ドラマ『無痛』を観ていなく、主題歌も知らない人は、ぜひ、一度『黒い雫』という主題歌を聴いてみてください。

ドラマの世界に、この『黒い雫』が誘ってくれること間違いなしと、太鼓判を押しておすすめできる楽曲です。

聴いて損はしないと思いますよ。

 

まとめ

苦戦続きのフジテレビであった水曜22時枠の2015秋ドラマとして放送された、『無痛~診える眼~』。

主演に西島秀俊さん、彼のバディとして伊藤淳史さんを起用し話題となりました。

そして、その他には

主題歌も『DoctorX』シリーズの主題歌を手がけた『Superfly』の新曲『黒い雫』が起用される

など、魅力もたくさんあるドラマでしたね。

このドラマ『無痛』の評価としては、謎めいた部分がたくさんありすぎて、賛否は大きくわかれてしまいました。

とはいえ、ストーリーの全貌がわかれば、なかなかおもしろいドラマだったのではと、筆者は考えています。

今後もフジテレビには、続々と面白いドラマを放送してもらい、多くのドラマファンを楽しませてほしいですね。

1 2 3 4
ページトップへ