女性にも暴力…元楽天監督・デーブ大久保の評判&性格が最悪だった

プロ野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


デーブ大久保という通称で知られる大久保博元。

何かと黒い噂がつきまとうデーブ大久保ですが、プロ野球選手引退後はタレント活動やプロゴルファーとして活躍していました。

また、プロ野球の監督もしていたデーブ大久保。本記事では、デーブ大久保にまつわる黒い噂について探っていきます。

デーブ大久保とは

デーブ大久保は、1984年にプロ野球ドラフト会議で西武ライオンズに1位で指名され、プロ野球の門を叩きました。

当時は強豪選手がチーム内にいたことから代打要員扱いされていたデーブ大久保ですが、1992年に読売ジャイアンツへ移籍し、好成績を納めていました。

しかし徐々に成績が低迷し、1995年、足首を骨折し球団を脱退することに…。

プロ野球引退後のデーブ大久保は、解説者や評論家として活躍していました。

また、デーブ大久保という芸名でタレント活動を行ったり、プロゴルファーとしても活躍

2008年には、プロ野球選手として活躍した過去の経験を活かし、埼玉西武ライオンズ一軍打撃コーチに就任。

2012年には、一軍打撃コーチや二軍打撃コーチなどの経験を活かして、東北楽天ゴールデンイーグルスの一軍打撃コーチに。

2014年には星野仙一監督の退任によって、一軍監督代行に就任。

順調に思えたかのようなデーブ大久保の監督人生でしたが、一軍監督としてチームを勝利に導くことができなかったため、2015年のシーズン終了後に、監督を退任しました。

西武ライオンズから解雇を言い渡されたデーブ大久保

デーブ大久保が西武ライオンズで一軍打撃コーチに就任していたことは先ほどもお伝えしましたが、一体彼が西武ライオンズの一軍打撃コーチを退任した理由は何だったのでしょうか。

その理由について探ってみるとあることがわかりました…。

@tspease28)さんの投稿

なんとデーブ大久保は、西武ライオンズでスター候補と注目されていた菊池雄星投手に対し、暴行をしていたことが明らかになったのです。

果たして、デーブ大久保が行った暴行とは?

その衝撃の内容をご紹介していきます。

デーブ大久保の暴行が週刊誌によって明るみに

なんとデーブ大久保は、個人的な誤解などで、菊池雄星投手をパシリとして利用していたのだとか。

また、デーブ大久保が菊池雄星投手の耳たぶを引っ張っている画像なども世間に出回っています…。

こういったパワハラは、週刊誌のフライデーなどで報じられ、デーブ大久保は世間から大バッシングを受けることに。

それによってデーブ大久保のパワハラが問題視され、彼は西武ライオンズ退任においこまれたのです…。

球団期待の星である菊池雄星投手に個人的な誤解などで、暴行を働くとはあまりにも衝撃的ですよね。

監督としてあるまじき行為です…。

デーブ大久保は罰金を徴収し飲み会を開いていた

自分のチームに所属する選手に暴行をするだけでも、ありえない行為ですが、デーブ大久保の問題とされる行動はまだまだ他にもたくさんありました。

なんと、デーブ大久保は試合でミスをした選手から罰金を取り上げて、そのお金で飲み会を開いていたのだとか

@zumirnoff)さんの投稿

しかもその罰金で集まったお金で開かれた飲み会では、その場にいない選手の悪口ばかりが語られていたのだそう。

こういったあまりにも無意味で生産性のない飲み会に、菊池雄星投手はだんだんと参加しなくなっていき、その見せしめとして、デーブ大久保は菊池雄星投手の暴行していたというのです。

期待されている菊池雄星投手の練習時間を無駄な飲み会で奪ってしまうとは、あまりにも酷すぎますよね。

飲み会への参加よりも、野球の練習をしたかった菊池雄星投手の気持ちを踏みにじるようなデーブ大久保の暴行は執拗に続いたといいます。

実際、菊池雄星投手がデーブ大久保に、頬をつままれてバットの柄で頭を叩いたりしていた場面が目撃されているのだとか。

@carrom_house)さんの投稿

当時未成年で飲酒ができなかった菊池雄星投手に対して、この仕打ちはあまりにも酷すぎます。

そんなデーブ大久保ですが、なぜか2012年には東北楽天ゴールデンイーグルスの一軍打撃コーチに就任。

しかし、2015年には監督を退任しています。

果たしてその理由とは?

またしても選手への暴行が原因だったのでしょうか…?

デーブ大久保が楽天監督を辞任

週刊誌によって、チームの選手への暴行が明るみになり、世間から大バッシングを受けたデーブ大久保。

そんな問題を起こした彼が、楽天の監督を退任した理由は一体何だったのでしょうか。

@tspease28)さんの投稿

デーブ大久保が楽天の監督に就任するも、チームの成績は最下位に。

そのため、責任をとった形で監督の辞任を表明していました。

西武ライオンズ時代は、選手への暴行によって退任に追い込まれ、楽天では監督として結果が残せなかったため、辞任に追い込まれてしまったのですね。

デーブ大久保と楽天三木谷オーナーの密な関係

デーブ大久保が楽天監督に就任した背景には、三木谷オーナーとデーブ大久保の密な関係があったと言われています。

事実、デーブ大久保は、三木谷オーナーの息子へ野球を指導を行っていたことがあって、三木谷オーナーの推薦で、楽天監督にも就任しています。

@happy_niketan)さんの投稿

しかもデーブ大久保の監督就任は、就任会見のたった10分前に突如決定されたことだったのだとか。

選手への暴行などが問題視されたデーブ大久保ですが、当時の三木谷オーナーから野球監督として支持を得ていたのでしょうか。

デーブ大久保の現在は居酒屋経営で15歳年下の恋人と同棲生活

選手への暴行で世間に大バッシングされ、自らを省み、自殺未遂までしていたというデーブ大久保。

現在は新橋で「肉蔵デーブ」という居酒屋を経営しているそうです。

@o14stagram)さんの投稿

また、結婚し3人の子宝に恵まれた妻とは離婚し、現在は15歳年下の女性と同棲生活を送っているのだとか。

暴行問題だけでなく、不倫や隠し子騒動でも世間を賑わせてきたデーブ大久保ですが、今度ばかりはうまくいくのでしょうか。

またしても不倫などで世間を賑わせないことを願うばかりです…。

まとめ

本記事では、現役時代や監督に就任してからのデーブ大久保についてご紹介してきました。

今後は、問題を起こさないよう、穏やかに暮らして欲しいですね。

ページトップへ