清水エスパルスのJ2降格の原因は監督ではなく選手とフロントの確執

Jリーグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
清水エスパルス

 

まとめ

Jリーグ発足以来、ずっとJ1を死守し続けてきた清水エスパルス。

遂に2015年をもって、J2降格が決まってしまいました。

悲しい現実ではありますが、2011年に行ってしまった大量放出の一件をきっかけに、世代交代に失敗。

フロントと選手の間に大きな確執ができてしまい、清水エスパルスは完全なる空中分解した上で、J2に降格したのです。

1 2 3 4
ページトップへ