テラフォーマーズ(実写映画)のキャストと内容の評判が最悪の理由

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊藤英明

『テラフォーマーズ』の単行本コミックス売上数も

1300万部

というのですから、いかに人気があるかが伺えるかと思います。

そんな超人気漫画作品である『テラフォーマーズ』ですが、三池崇史監督によって実写映画化されたのを覚えていますか?

『テラフォーマーズ』ファンとしては、もう記憶から抹消してしまっているかもしれませんが…。

三池崇史監督といえば、映画作品が素晴らしいものに仕上がるならば、タブーも辞さないスタンスを持っている映画監督です。

壮大なスケールの物語として描かれている『テラフォーマーズ』だけに、これまでの常識を打ち破るような、良い意味での問題作を創りあげてくれる…。

そう思っていたのですが、残念ながら、実写映画『テラフォーマーズ』は、

悪い意味での問題作

となってしまい、批判が噴出。

その直近でいえば、

『進撃の巨人』の実写映画を超える酷さ

となってしまっています。

では、そんな実写映画『テラフォーマーズ』は、どのようなキャストなのでしょうか?

 

実写映画『テラフォーマーズ』のキャスト

それでは実写映画『テラフォーマーズ』のキャストを紹介していきましょう。

実写映画『テラフォーマーズ』のキャスト

小町小吉:伊藤英明

秋田奈々緒:武井咲

武藤仁:山下智久

蛭間一郎:山田孝之

ゴッド・リー:ケイン・コスギ

森木明日香:菊地凛子

堂島啓介:加藤雅也

大張美奈:小池栄子

大迫空衣:篠田麻里子

手塚俊治:滝藤賢一

連城マリア:太田莉菜

榊原:福島リラ

吉兼丈二:渋川清彦

総田敏雄:青木健

町岡隆太:長尾卓也

虎丸陽:黒石高大

本田晃:小栗旬

そうそうたるメンバーが揃っていますね。

これだけの豪華キャスト陣だったので、映画の出来を期待して映画館へ足を運んでしまった人も多いと思います。

1 2 3 4
ページトップへ