大塚明夫が声優として顔出しNGにした理由はしゃべくり007の嘘?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しゃべくり

と一刀両断している人もいます。

裏切りとも受け取れる、だまし討ちをするのは、いくらバラエティでも許される話ではありません。

視聴者をバカにする極めて失礼な話です。

こんなことがたびたび起これば、

「ほらやっぱりテレビは低俗でしょ!!」

とさらなる誤解を生んでしまうだけでしょう。

 

この一件は、まさにますますテレビ離れを加速させてしまう原因となりそうです。

日テレは、『家政婦のミタ』を筆頭に、好評とされるドラマが数々あります。

某局と異なり、ヤラセ問題なども見られていなかっただけに、この嘘(だまし討ち)とも受け取れる一件は、非常に残念でなりません。

どんなに素晴らしいドラマが放送されたとしても、低俗な番組をどこかで放送してしまったら意味がありません。

テレビ局(番組制作サイド)の人たちには、真摯な気持ちで、

「本気で面白いテレビ番組を作る気がある!」

という心意気を、示して欲しいと願うばかりですね。

 

まとめ

松坂桃李さんの『逢いたい人』に、出演オファーを出して、会わせようという『しゃべくり007』の企画。

当初、声優:大塚明夫さんが、なぜか顔出しNGとしていましたが、実は別の仕事が重なり出演オファーを断っただけでした。

なのに、番組が

勝手に嘘の理由をでっち上げ

後日、大塚明夫さんから

「顔出しNG、ではないけど、まっいっか…」

とTwitterでツイートされてしまう始末…。

視聴者からは、

「人の名前を勝手に利用して、視聴者をバカにして」

という意見も聞かれました。

テレビ離れする時代に、このような嘘が平気で通る番組を作らないで欲しいと願うばかりですね。

1 2 3 4
ページトップへ