世にも奇妙な物語の名作イマキヨさんのストーリーネタバレ紹介

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世にも奇妙な物語

違う意味で感動しているファンも多くいるでしょうし、ただ怖いホラードラマとして、捉えているファンもたくさんいたことと思います。

もちろんドラマなので、こんなことは実際に起こりません。

しかし、その一つ一つにしっかり意味が込められていて、内容あるドラマとして描かれているのも『世にも奇妙な物語』の魅力。

その評価は人によって異なりますが、きっと変なスプラッタ映画よりも『世にも奇妙な物語』の方が面白みのあるドラマであることに間違いないでしょう。

テレビ離れが進む現代社会で、数々の長寿番組が淘汰されていく中、形が変わりつつも25年間続いてきたことには、意味があると筆者は考えています。

スキャンした人物が、ゲーム社会に取り込まれて、命をすり減らしながらゲーム世界を生きていくという話。

ある人物の命を奪い、捕まらないためにロッカーに逃げ込むと、二度と扉があかずに、そのままロッカーごとスクラップにされる話。

まさに非常識…。

『世にも奇妙な物語』は、そんな世界観でありながら、

『もしかしたら現実世界でも起こりうるかもしれない』

と考えさせられるようなドキドキ感がたまらなく、ファンは恐怖を感じながらも思わずドラマを見てしまいます。

『世にも奇妙な物語』とは、そんな絶妙なスパイスを与えながら、多くのファンの期待に応えたドラマとして25年間続いてきたのでしょう。

 

世にも奇妙な物語の『イマキヨさん』のストーリーネタバレ

『世にも奇妙な物語』は、過去492作品放送され、その中で人気No.1作品と呼ばれる

『イマキヨさん』

のストーリーネタバレを紹介していきましょう。

 

このストーリーの主人公は、就職活動中の和夫(役:松本潤)という人物。

1 2 3 4
ページトップへ