セカイノオワリの深瀬やさおりの秘話!インディーズ時代の画像も!

音楽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セカイノオワリ

あくまでも救急車の音などを音符で捕えることができる程度とのこと。

番組「嵐にしやがれ」では、「空港のチャイム」「電車発車のお知らせ」「競馬場のファンファーレ」「笑点」などの音楽を聴いて、ピアノで再現する無茶ぶりにチャレンジしていました。

 

幼少期からインディーズ時代まで

セカイノオワリのメンバー

今でこそ、4人とも28~29歳とアラサー年齢になっていますが、セカイノオワリが結成されるまでの人間関係として、深瀬さんとさおりさんが幼稚園からの幼馴染、深瀬さんとなかじんさんが小学校からの幼馴染。深瀬さんとDJ LOVEさんが高校から知り合いと、幼少期から学生時代を共に過ごした友達だったんです。地元は4人とも東京都大田区蒲田であるとのこと。

小学校時代の貴重な画像がこちら。さおりさんだけ年齢は一つ下だそうです。

セカイノオワリの小学校時代

さおりさんは昔から面影や雰囲気が変わりませんねー

セカイノオワリが結成されたのは、21歳になった時。4人のバイト代を集め、工場の跡地にライブハウス「club EARTH」を自分たちで作ってから結成したそうです。バンドを組もうとする前に自分たちでライブハウスを作るなんて誰も考えませんよね!独創的過ぎます!

その後、セカイノオワリの4人は、有名なルームシェア(共同生活)をはじめることになりました。そのことについてはこちらの記事で紹介しています。

セカイノオワリの深瀬やさおりらの生活を嵐にしやがれで紹介!

そして、2010年にインディーズデビューをはたしました。そのインディーズデビュー直後の貴重な画像がこちらです。

若いなかじん

24歳のなかじんさん

24歳のさおりさん

23歳のさおりさん

24歳の深瀬さん

24歳の深瀬さん

24歳のDJ LOVEさん

24歳のDJ LOVEさん

5年ほど前の画像なので、そんなに古いものではありませんが、まだ4人ともあどけなさが残りますね!(DJ LOVEさんは、マスクが違うだけでわかりませんが)

この時のDJ LOVEさんのマスクは、過酷な状況下で使われていたこともあって、髪の毛が潰れていたそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

セカイノオワリのファンタジックな楽曲の作成秘話が少しは見えてきたのではないでしょうか。

日本だけでなく世界進出を展開しているセカイノオワリ。これからも独自の楽曲でファンを楽しませ、たくさんの話題を振りまいて欲しいですね!

1 2 3
ページトップへ