マリオテニスウルトラスマッシュ(WiiU)の評価レビューが超悪い理由

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マリオテニスウルトラスマッシュ

 

マリオテニスウルトラスマッシュのレビュー・評価は?

『マリオテニスウルトラスマッシュ』は、海外でひどい低評価の嵐となっていました。

「これに50ドルの価値はない」

「これほど中身がスカスカで美しいゲームもなかなかない」

「間違いなく歴代最低ゲームです」

と、どこを見ても批判・批判・批判…。

海外では2015年11月に先行発売されていたため、日本では発売を待たずして、

「うわ、ここまでひどいのかよ…」

と嘆きたくなるような、海外ユーザーからの怒号・悲鳴・落胆の声が聞こえてきたのです。

『マリオテニスウルトラスマッシュ』の評価レビューした海外ユーザーの中には、

全シリーズをプレイしてきたが、『マリオテニスウルトラスマッシュ』で心を打ち砕かれた。

ショックで何と言葉にすればいいのかわからない…。

このような悲壮感溢れるコメントをしている人も見られました。

予めこういった状態を知っていたので、筆者は

「日本でも低評価の嵐になるんだろうなぁ…」

と思っていたわけで…。

そして、いざ『マリオテニスウルトラスマッシュ』が発売されてみると、案の定と言うべきか、日本でも最低評価の嵐となってしまいました。

実際に、アマゾンのレビューを見てみると、

123の評価のうち、星1が59

という、ほぼ半数近いユーザーが、『マリオテニスウルトラスマッシュ』に最低評価を下しているのです。

「原点回帰しようとするのはいいけど、原点回帰と退化は違う」

とまで言わしめた『マリオテニスウルトラスマッシュ』。

要するに、一言で『マリオテニスウルトラスマッシュ』を表すなら、

『クソゲー』

となるのでしょう。

一体なぜ、ここまで『マリオテニスウルトラスマッシュ』が最低評価レビューの嵐になっているのでしょう…?

1 2 3 4
ページトップへ