本田真凛(フィギュア)と妹・望結の仲は?両親の仕事をチェック!

フィギュアスケート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本田望結さんは、ドラマ『家政婦のミタ』で注目され、それ以来、子役としてドラマ・映画など、数多くの作品に出演しています。

その他にバラエティ番組でも活躍し、多くのファンから愛されている本田望結さんですが、彼女には姉がいたのです…。

それも、平昌オリンピックを目指す本田真凛さんというのですからビックリですよね。

本田真凜さんは、本田望結さんの3歳年上とのことですが、いったいどんな人物(選手)なのか非常に気になります。

そこで本記事では、女優:本田望結さんの姉である本田真凛さんに焦点を当て、彼女のプロフィールを探ってみました。

また、妹・本田望結さんと、両親のことにも触れ、彼女のかわいらしさや魅力を探っていきます!

[adsense]

本田望結の姉・本田真凛のプロフィール

本田真凛

本田真凛

みなさんは、『ポスト浅田真央』の一人として注目されているフィギュアスケーター・本田真凛さんのことを知っていますか?

この本田真凛さんは、

2001年8月21日生まれ、京都府出身の14歳。

まだ関西大学中等部に通う中学生でありながら、フィギュアスケーターとしての実績は折り紙つきです。

2015年もジュニアグランプリ・クロアチア杯で優勝するなどの実績を挙げ、

『次回の平昌オリンピックでもメダルを獲ってくれるのでは?』

と期待されています。

 

そんな本田真凛選手は、2歳の頃、兄:本田太一さんの影響でスケートをはじめました。

2歳の頃には氷上で『ハイハイ』していたというのですから、もう

フィギュアスケーターになるべくして生まれてきた申し子

1 2 3 4
ページトップへ