クリぼっちの意味と2017年のクリスマスイベントや過ごし方を紹介

クリスマス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まぁ、あくまでほんの一例に過ぎませんが、もしかしたら、同級生と再開して、新たな恋が生まれるかもしれませんよ。

単純に一人で楽しむも良し、SNSで繋がったクリぼっちと共に訪れてみるのもおすすめ。

クリぼっちといってもいろんな楽しみ方が満喫できるスポットなので、ぜひ、うまく活用してみてくださいね。

以上、クリぼっちでも楽しむことのできるイベントスポット3つを紹介させていただきました。

その他にも、探せば婚活イベントやクラブイベントなど、たくさんクリぼっちでも楽しめるイベントは開催されています。

みなさんも、ぜひ一度ネット検索して、クリスマスイベントを探してみてください。

たとえクリぼっちだからといって諦める必要は一切ありません。

今からでも十分間に合うイベントが見つかりますので、これぞと思ったものを探してイベントに参加してみましょう。

そして、クリぼっちならではのクリスマスを思う存分楽しんでみてくださいね。

 

クリぼっちの過ごし方2017・自宅編

先程は、クリぼっちでも楽しめるイベントスポットを紹介させていただきました。

しかし、クリぼっちが楽しむクリスマスは、なにもイベントだけとは限りません。

自宅で自由気ままにクリスマスを楽しむのも、クリぼっちならではのクリスマスの楽しみ方の一つです。

では、自宅でどのように楽しめるのか、その過ごし方を紹介していきます。

・飾り付け・イルミネーションで気分を盛り上げる

クリスマスといえば、やっぱりイルミネーションが魅力的ですよね。

各家庭でもイルミネーションや飾り付けを施し、クリスマスムード一色というところも少なくありません。

そこで、クリぼっちでもできる自宅でのクリスマスの過ごし方として、クリスマスならではの飾り付けで盛り上がってみることをおすすめします。

近年、100均などで、クリスマスのオーナメントなども販売されていますし、イルミネーションだって、いろいろ探せば販売されています。

あとは飾り付けをするくらいで、よほどこだわらない限り、そんなに手間がかかるものではありません。

クリぼっちである以上、そんな大それたイルミネーションは必要ないと思いますし、少しクリスマスムードを高めるくらいで十分たのしめます。

せっかくのクリスマスですし、ちょっとだけクリスマスムードを高める飾り付けを施し、特別なイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

・クリスマスディナーをコンビニ・スーパーで購入する

クリスマスムードを高めるもう一つの要素といえば、やはりディナーではないでしょうか。

とくにクリスマスシーズンによく見かけるローストチキンやクリスマスケーキは、今やコンビニでさえ販売されていますよね。

コンビニでは高いと言うならスーパーで購入しても構いません。

手軽に購入できるクリスマスケーキとチキンを用意し、少しリッチにクリスマスディナーを楽しんでみるのもおすすめ。

たとえクリぼっちでも、クリスマス料理とスパークリングワインがあれば、十分クリスマスは楽しめますよ。

ぜひ、一度試してみてくださいね。

・ロマンチックな恋愛映画でクリスマスムードを高める

女性のクリぼっちにおすすめしたい、自宅ならではのクリスマスの過ごし方ですが、できれば

恋愛映画のDVDを観て過ごす

ことがおすすめ。

それも、かなりロマンチックで心ときめかせるような恋愛映画が、クリスマスにはキュンとしてしまいます。

中でもおすすめしたい恋愛映画(DVD)は、

「めぐり逢えたら」

「ゴースト/ニューヨークの幻」

の2作品。

映画そのものは古いですが、まさに恋愛映画の王道的作品で、男女ともに、今なお人気の高い超有名作品です。

とくにメグ・ライアン主演映画「めぐり逢えたら」は、涙なしでは観られません。

まぁ、それは筆者がメグ・ライアンの大ファンだった事もあったのかもしれませんが、そのことを抜きにして、恋愛映画として超おすすめ。

簡単に映画の内容を紹介すると、

最愛の妻を病気でなくしたサム(トム・ハンクス)が、息子の奇跡の行動によって遠く離れた女性とめぐり逢うというラブストーリー。

本当にかいつまんで端的に言うとこんな感じになってしまいますが、小さな子供が父親の心の傷を治そうと奮闘する姿には泣けます。

小さな男の子が、ラジオ番組を使って奥さん探しまでする姿は、健気で可愛らしいですよね。

また、遠く離れたところで生活するアニー(メグ・ライアン)も、この子供の行動をきっかけに徐々に心が惹かれていく…

そして二人はめぐり逢うのです。

恋のキューピッドということばあありますが、自分の息子がその役目を司るとは、誰が想像できるでしょうか。

そんなステキな恋愛映画なので、クリスマスに観るには、ぜひ、おすすめしたい一本です。

カップルでこの映画を見ると間違いなく愛が深まる作品です。

しかし、一人で観ても涙があふれ、クリスマスを満喫できます。

こういった、映画は、クリスマスムードをより一層高めてくれるので、ぜひ、一つの過ごし方として活用してみてくださいね。

以上、クリぼっちならではの、3つの自宅でのクリスマスの過ごし方を紹介させていただきました。

いずれも、ちょっとしたことではあるのですが、こういったちょっとしたことがクリスマスムードを高めてくれます。

ぜひ、今年のクリスマスの過ごし方の参考としてみてくださいね。

 

まとめ

クリぼっちとは、もともとは、クリスマスにも関わらず一人ぼっちで過ごすという、実に寂しい意味を持つ言葉でした。

しかし、近年は、自分の時間を大切にしたいと考える人が増えたことで、クリぼっちはポジティブな意味で捉えられています。

そして、クリぼっちを対象としたイベントも開催され、一方、自宅でもクリスマスを楽しめるようなアイテムが発売されています。

あとは、みなさん次第…

今回の記事でも、クリぼっちでも楽しめるイベントや、自宅での過ごし方を紹介させていただきましたので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

クリぼっちたちが、今年のクリスマスを満喫するきっかけになれば幸いです。

1 2 3 4
ページトップへ