ハイキングウォーキングQ太郎が離婚した理由。嫁との金銭格差が原因?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


インパクトのある容姿と髪型の鈴木Q太郎と、吉本イケメンランキングで2位に輝いたことのある松田洋昌からなるお笑いコンビ『ハイキングウォーキング』。

果たして鈴木Q太郎の離婚理由と元嫁はどんな人物…?

その真相に迫っていきます。

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎が結婚!嫁とは格差婚?

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎が7年間の交際を実らせて2010年8月に、一般女性との結婚を発表しました!

一般女性との結婚を発表したハイキングウォーキング鈴木Q太郎ですが、そのお相手であるお嫁さんの正体がすごいと話題になっています。

なんと、ハイキングウォーキング鈴木Q太郎のお嫁さんはスタイリストとして活躍する猪熊夏子氏。

この方の実家は、セメントやコンクリート関連の業界情報を取り扱う新聞社で、猪熊夏子氏自身、社長見習いとして次期社長を期待されている人物なのだとか。

そのため、ハイキングウォーキング鈴木Q太郎はお嫁さんと金銭格差のある格差婚だと番組などでもいじられることに。

格差婚・ハイキングウォーキング鈴木Q太郎が離婚

結婚当初、嫁と格差婚!などと騒がれていたハイキングウォーキング鈴木Q太郎ですが、2015年12月に離婚していたことがわかりました!

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎は結婚後も仕事のペースが変わることが特になかったようですが、格差婚だと騒がれたお嫁さんのスタイリストとしての仕事は順調だったのだとか。

そのため、夫婦間に余計に格差が開いてしまうのでは?と心配する声も…。

やはり、夫婦間の格差が離婚原因になってしまったのでしょうか?

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎が離婚した理由はやはり金銭格差が原因?

ますます格差が広がってしまったように見えたハイキングウォーキング鈴木Q太郎の結婚ですが、離婚の決め手となった原因は一体何だったのでしょうか?

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎の離婚理由を事務所が明かしました。

なんと2015年5月、旅行先でハイキングウォーキング鈴木Q太郎とお嫁さんは大喧嘩に発展…。

その後、いつでも離婚できるように離婚届に判を押して持ち歩いていたのだとか。

何度も話し合いを重ねたものの、溝は埋まらなかったようで、2人は2015年11月に離婚が成立したと言うのです。

慰謝料の支払い義務などは生じず、話し合った結果、円満離婚という形にたどり着いたのだとか…。

格差婚の嫁と別れたくなかったハイキングウォーキング鈴木Q太郎

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎としてはお嫁さんと別れたくなかったのだとか。

なんと、ハイキングウォーキング鈴木Q太郎とお嫁さんは、3年間も夫婦生活がない状態が続いていたのだそうです。

恐らく夫婦生活がなかったことが離婚の決定打となったのだとは思いますが、鈴木Q太郎のキレやすく内弁慶な性格にも問題があったのではないかと言われています。

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎の本名は鈴木正志ですが、婿養子に入り、本名が猪熊正志となっていましたが、離婚によっ鈴木姓に戻っているようです。

一部では鈴木Q太郎が家庭にお金を一銭も入れていないという噂があるようですが、それは事実無根なんだそうですよ。

ハイキングウォーキング鈴木Q太郎が再婚!!

1 2 3
ページトップへ