前田敦子と尾上松也の破局の理由原因はある発言がきっかけか?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しかし訳知りの芸能関係者が、某写真週刊誌のインタビューに答えていたみたいですし、前田敦子さんと尾上松也さんの二人の破局は、

ほぼ間違いない

と見ていいでしょう。

前田敦子さんは尽くすタイプの女性で、尾上松也さんの母とも仲良しらしく、歌舞伎の公演がある度に、

たびたび控室をおとずれては、ひいき筋に挨拶もしていた

そうです。

それでも破局してしまうなんて、本当に恋愛というのは『一寸先は闇』という言葉どおりで、どうなるかわからないものですね。

追記:2017年6月13日

元AKB48のメンバーだった前田敦子さんと、歌舞伎役者の尾上松也さんが2015年6月に破局していたことは、先程お話したとおりです。

それから現在に至るまで、彼女に新たな恋人がいるか探ってみたところ、全くその気配はなさそうです。

やはり前田敦子さんにとって、今は『仕事が恋人』といったところなのかもしれません。

ただ、こういうのは縁あってのものと言いますし、もしかしたら水面下で誰かと交際し、電撃結婚なんてこともあるかもしれません。

それだけに、今後も前田敦子さんの動向には注目したいところですね。

 

前田敦子と尾上松也の破局の理由原因

前田敦子と尾上松也

前田敦子と尾上松也

一般人が『梨園の妻』になることは、かなり厳しいところがあるようです。

ひいき筋との付き合いなども多く、女優やアイドルという仕事を持って独立している女性には、とくに難しい話をよく聞きます。

元アイドルとして活躍していた三田寛子さんも、今でこそ情報番組のコメンテーターとして、たまにテレビにも出演しています。

しかし、中村橋之助さんと結婚して、子供が生まれた頃は、しばらく梨園の妻として、芸能界から身をひいていました。

そして、あの

市川海老蔵さんの妻である小林麻央さん

も、セントフォース所属のフリーキャスターとして活躍していた女性タレントでした。

しかし彼女は、完全に梨園の妻となり、芸能界から完全に身を引いていきました。

小林麻央と市川海老蔵

小林麻央と市川海老蔵

それだけ歌舞伎役者の妻になることは難しく、とても女優や歌手・タレントの仕事と両立はできない、と耳にするほど厳しい世界なのです。

 

尾上松也さんは歌舞伎役者としてだけでなく、タレントとしての仕事なども増え、多忙を極めています。

一方、前田敦子さんも、女優として、

「もっと演技の勉強がしたい」

「舞台に立ちたい」

と、仕事への想いを膨らませ活動しています。

これでドラマや映画などの仕事も増えたことから、徐々に尾上松也さんと、すれ違いが生じてしまうのです。

まぁどちらかが、すりあわせることができれば、問題はクリアできたとは思います。

しかし尾上松也さんが、歌舞伎役者を辞めるわけにはいかないでしょう。

前田敦子さんも、元々女優に憧れて芸能界に入っているわけで、自ら仕事を辞めることはできないはず…。

そうなると、やはりすれ違いになって、

歌舞伎役者:尾上松也

女優:前田敦子

は、それぞれの道を歩んでいくためには、破局するしか道がなかった…。

というのが正直なところではないでしょうか。

以前に、前田敦子さんと尾上松也さんの破局の噂が流れていたのも、このことが理由だったそうです。

もちろん嫌い合って別れたわけではないので、破局後も前田敦子さんと尾上松也さんの二人は食事に行ったりしていたとか。

さらには、一度は復縁しかけた話もありました。

しかし、尾上松也さんも、まだ歌舞伎役者として勉強することが多く、前田敦子さんもようやく女優として大成に向かって頑張っている身です。

お互い、今が一番仕事で大事なときであり、結婚どころではないのが、現状だと思います。

そして結局、二人は復縁しきれず破局…。

 

そもそも、冒頭からお話しているように、前田敦子さんにとっては、恋人よりも仕事のほうが優先順位は高いみたいです。

今の前田敦子さんは、恋には不向きの状態であったんだと思います。

やはり、これだけ仕事を優先させるとなると、なかなか恋は成就しないでしょうね。

 

前田敦子と尾上松也の復縁の可能性と今後

前田敦子さん・尾上松也さんが、2015年6月に既に破局。

それから約2年の歳月が経とうとしていますよね。

もちろん、二人は不仲になって破局したわけではありません。

一時は復縁の噂もありましたし、一部のファンは、

「もしかしたらどこかのタイミングで、これから先に復縁もあるのでは?」

と予想している話もあります。

ただ、その可能性を探ってみたところ、トーク番組『ボクらの時代』で前田敦子さんが、

「40歳までに結婚できたら良い」

と断言した上で、さらに

「今できることをやりたい」

とはっきり明言していました。

そのことを考えてみても、おそらく尾上松也さんと復縁することはないと思います。

あくまで前田敦子さんの中には、女優としての仕事しか頭にないのでしょう。

もし

「恋に生きよう」

「結婚したい」

という感情が強くなっていたとするなら、とても結婚を後回しにするような発言はしないと思います。

それに『ボクらの時代』は、完全に台本なしの本音のトークを放送する番組です。

ここでそんな嘘はつかないでしょう。

女優業そのものが面白く、今が充実していているのではないでしょうか。

あくまで推測上ではありますが、前田敦子さんは今後も女優として舞台やドラマ・映画にどんどん出演していきたいと考えているはずです。

尾上松也さんも地方公演や舞台、そして、タレントとしての活動で、日々多忙を極めているみたいです。

1 2 3 4
ページトップへ