恵方巻き2018!ローソンの具材や価格と予約方法をチェック!

恵方巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ローソン

 

ローソンの恵方巻2018の価格・サイズは?

ローソンの恵方巻2018も他店で発売されている恵方巻に劣ることない充実した内容の恵方巻ばかりです。

しかし、いかに内容が充実していたとしても、価格・サイズによっては、購入できない場合もあります。

では、実際のところ、これらの恵方巻の価格・サイズはどれくらいなのでしょうか?

それぞれの恵方巻の価格・サイズを見ていきましょう。

恵方巻(直径5cm×長さ13cm)

1本:税込み420円

3本セット:税込み1150円

海鮮恵方巻き(直径5cm×長さ9cm、わさび・しょうゆ付き)

1本:税込み420円

3本セット:税込み1150円

神戸牛すき焼き恵方巻(直径5cm×長さ9cm)

1本:税込み880円

極上海鮮恵方巻き(直径5cm×長さ13cm、わさび・しょうゆ付き)

1本:税込み980円

サラダ恵方巻(直径5cm×長さ9cm)

1本:税込み390円

リラックマ恵方巻(直径5cm×長さ9cm)

1本:880円

以上が、ローソンの恵方巻2018メニューの、それぞれの価格・サイズです。

若干価格的には高く感じるかもしれませんが、それだけ他のチェーン店の恵方巻以上に充実しているので、多少は納得できる価格と言えます。

ぜひ、お財布と相談してこれはというものがあれば、ローソンの恵方巻を予約購入してみましょうね。

 

ローソンの恵方巻2018の予約購入方法は?

最後に、ローソンの恵方巻2018の予約購入の方法についてお話ししておきます。

ローソンの恵方巻2018の購入方法は、最寄りの店舗にて恵方巻のカタログを貰い、その中にある申込書の記入欄に必要事項を記入して申し込むだけ。

至ってシンプルですよね。

どうしてもわからない場合は、店員さんに確認すれば教えてくれるので、心配する必要は何もありません。

ただ、一つ注意したいのは、予約の締切が一部異なっているということです。

今回紹介した恵方巻6種と、サイドメニューの節分そばに関しては2017年12月28日(18:00)が、予約受付の締め切りとなっています。

その他、節分鬼まんじゅう&福豆セットは2018年1月24日(18:00)、その他スイーツは2018年1月27日(18:00)までが締め切りです。

また、受け取りは全て、

2018年1月31日~2月3日まで

となっているので、その日に、お客様控えを持って最寄りの店舗まで、商品を受け取りに行きましょう。

せっかく購入したと考えていても、締切に間に合わなかったり、予約注文したものの、受け取りを忘れてしまったら意味がありません。

期日は、しっかり把握し、購入しそびれないようにしっかり手続きを取るようにしましょう。

 

まとめ

2018年も、昨年同様、ローソンならではの充実した恵方巻が販売されます。

高野豆腐が入った恵方巻から、高級海鮮具材が入った恵方巻、かわいらしいリラックマをあしらった恵方巻まで、多種多様の恵方巻が味わえます。

若干価格は高めですが、具材もリッチで内容も充実しているので、絶対損はしません。

アボガドチーズクリームや高野豆腐というような、一風変わった食材が入った恵方巻が味わえるのはローソンだけです。

もちろんお財布と相談しての話となりますが、気になる恵方巻がある方なら、他では味わえないだけに、ローソンでの購入を検討してみましょうね。

1 2 3 4
ページトップへ