唐橋ユミが結婚せずに独身を貫く理由…。歴代彼氏は?

アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


福岡県喜多方市出身のフリーアナウンサー・唐橋ユミといえば、メガネが似合う美魔女アナウンサーとして有名ですよね。

TBS日曜朝の情報番組『サンデーモーニング』では、サブキャスターとして活躍しています。

得意のフリップや手描きのイラスト、ミニチュア模型など、手作り感満載の小道具で、スポーツ中心に分かりやすく解説してくれる姿が印象的な視聴者も多いのではないでしょうか。

そしてスタイルもよく、ネットでは美脚が話題になることも。

『既に結婚しているのでは?』と気にしている男性ファンも結構いるようです。

そこで本記事では唐橋ユミのこれまでの結婚歴・彼氏の存在から性格や美脚のことなど、彼女の魅力に迫っていきます!

女子アナ・唐橋ユミはお嬢様?美脚やメガネが話題!

所属事務所の会長を務める関口宏がMCの情報番組、『サンデーモーニング』にサブキャスターとして出演し、近年バラエティ番組にも出演する機会が増え、徐々に有名になっている女性フリーアナ・タレントの唐橋ユミ。

冒頭にもお伝えした通り、唐橋ユミは、福岡県喜多方市出身です。

元々唐橋ユミは、元NHKのアナウンサーだった高橋圭三が主宰する、無料のアナウンサー養成塾『圭三塾』に所属していました。

後に契約社員という形で、『テレビユー福島』でローカル番組の朝の情報番組や、夕方のニュースを担当。

唐橋ユミの大きな転機となったのが、2004年3月。

それまで勤めていた『テレビユー福島』の契約社員を退職。

2004年10月には、関口宏が代表を務める芸能事務所『三桂』の所属タレントとして、唐橋ユミが『サンデーモーニング』に出演。

そして関口宏のアドバイスで、メガネをかけて出演するようになった頃から、メガネのよく似あうフリー女子アナとして、ブレイクしていったのです。

2015年3月に降板しましたが、過去には『バイキング』にレギュラー出演していたことも。

さらに、過去にはケーヨーデイツーのCMに出演している姿も見られ、『サンデーモーニング』の枠を飛び越え、タレント・唐橋ユミとしての活躍も見られるようになりました。

そんな唐橋ユミはミニスカートを履いていることが多く、美脚だと話題になっています。

 

View this post on Instagram

 

唐橋ユミさん(@yumikarahashi)がシェアした投稿

スラっと伸びた脚が年齢を感じさせず、『美脚』として称している男性視聴者が多いのだそう。

もちろん美脚だけが、魅力の全てではありませんが、メガネ以外にも外見上のチャームポイントがあることは、一つの武器にもなるでしょう。

そして、メガネ女子のフリーアナとしてブレイクしたように、今度は美脚をきっかけに、さらに唐橋ユミの人気が急上昇となるかもしれませんね。

そんな唐橋ユミのフリーアナ以外の一面や、家族について見ていくと、彼女自身や家族もすごい人であることが分かってきました。

唐橋ユミの実家は酒造会社!?唐橋ユミの実家が凄いと話題

ネットで何かと話題になっている唐橋ユミの実家は、『株式会社ほまれ酒造』を営んでいて、父が会長、実兄が社長に就任しているそうです。

その他、唐橋ユミの妹・唐橋宙子は、ソプラノシンガーとして活動しているそうです。

ライブ・演奏会などに出演しながら、一方ではママゴスペルサークル『ブリリアント☆スターズ』東東京代表兼任講師も務めているのだとか。

そして、唐橋ユミはフリーアナ以外で、女優として『S -最後の警官-』『ATARU』にもチョイ役ながら出演しています。

さらには、城西国際大学非常勤講師としてアナウンスの授業を受け持っているみたいですよ。

非常勤ながら大学講師までしているわけですから、当然、唐橋ユミは頭も良く、凄い人なのです。

ただ、基本的に唐橋ユミが所属する事務所『三桂』は、『サンデーモーニング』に出演する人たちの受け入れ先として設立された芸能事務所。

そういったこともあり、大々的に芸能の仕事をしているという印象は少ないです。

そのためか、唐橋ユミもまだまだ露出が少ないように感じます。

しかし、レギュラー本数は少ないながらも、『サンデーモーニング』を中心に、女優・大学講師・バラエティと、幅広く活躍。

唐橋ユミは今後が非常に楽しみなフリーアナだと思いますね。

唐橋ユミの結婚の有無と彼氏の存在は?

1 2 3
ページトップへ