赤星憲広(元阪神)の現在と性格を考察!結婚できない理由がヤバイ!

文化人・著名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レッドスターの異名で。他球団ファンから恐れられるほどの存在だった赤星憲広。

現役時代は俊足を活かし、活躍していた赤星憲広ですが、テレビ番組『ナイナイアンサー』に出演した時のことが話題になっています。

なんでも、結婚できない悩みを抱えているというのです…。

しかも、赤星憲広の結婚できないという理由に、「これなら結婚できなくて当然だよな…」という反応が広がっているのだとか…。

彼が結婚できない理由とは一体何なのでしょうか?

赤星憲広の現在と性格を考察しつつ、結婚できない理由についても探っていきます。

元阪神・赤星憲広の現在は?

赤星憲広といえば、元阪神タイガース所属のプロ野球選手で、選手時代には盗塁王を獲得。

『レッドスター』の異名で、他球団ファンからは恐れられた存在です。

赤星憲広が塁に出てしまったら、「これはまずいな…」と他球団ファンに恐れられるような存在でした。

歴史に名を残す選手になるだろうと、誰もが予想していましたが、ダイビングキャッチによる怪我で選手生命を絶たれてしまうことに…。

中心性脊髄損傷で引退をしたため、赤星憲広のプロでの活躍はわずか9年。

あまりにも惜しく、もっと長い間プロとして活躍してほしかったと思う選手の1人でもありました。

そんな赤星憲広ですが現在は解説者として、読売テレビを中心にプロ野球中継に出演。

『Going!Sports&News』でキャスターを務めています。

また、『情報ライブ ミヤネ屋』などの情報番組のコメンテーターもしているため、赤星憲広は解説者と言うよりは、マルチタレントといった活躍を見せているような印象も受けますね。

1 2 3 4
ページトップへ