J1リーグ2016-2017の年間順位の結果と優勝候補のクラブチーム!

Jリーグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ただ、ディフェンス陣は2016年のメンバーが残っていますので、大崩れすることはなさそうです。

アルビレックス新潟

レオ・シルバ選手の移籍は即戦力低下につながるでしょう。

補強の成果がどう出るかが、J1残留の鍵となりそうです。

清水エスパルス

石毛選手と大前元紀選手の移籍は大きな痛手です。

降格争いの有力候補になりそうですね。

ベガルタ仙台

増嶋竜也選手、平山相太選手の加入で、ハモン・ロペス選手とウィルソン選手の穴を埋めきれるか。

こちらも降格争いの有力候補になりそうな気配です。

コンサドーレ札幌

稲本潤一選手と小野伸二選手という、かつてのスター選手が在籍しています。

ただし、現在の実力では、J1で通用するのか、かなり疑問です。

以上が、筆者の2017年のJ1リーグの順位予想となります。

開けてビックリとなりますかどうか、それは2017年のシーズンが終わってのお楽しみということで!

 

おわりに

2016年の予想は、優勝チームも年間順位も予想と、まるで違うということはありませんでした。

優勝チームは予想の上位4チームから出ましたし、順位も上位・中位・下位にわけてみますと、おおよそ予想通り。

しかし、2017年シーズンは、2ステージ制から1ステージ制へという、レギュレーションの大きな変更があります。

これにより2016年のような、簡単に予想通りにはいかないかもしれませんね。

2017年J1リーグの優勝と年間順位の争いは、はたしてどうなるのか!

2017年2月25日の開幕から楽しみにしましょう!

1 2 3 4
ページトップへ