桑田真澄の現在と2人の子供(息子)!真樹の今後はプロ野球選手か?

プロ野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


桑田真澄さんというと、多くの人々の頭にまず浮かぶのは、

『KKコンビ』

という言葉でしょう。

KKコンビとは、PL学園高校時代の

投手の”桑”田真澄さん

打者の”清”原和博さん

の頭文字を取ってくっつけたものです。

『KKコンビ』は高校野球、そしてプロ野球の双方で大きな業績・成績を残しました。

それでは、『KKコンビ』の片割れ、桑田真澄さんの引退後の現在、どのような仕事をしているのでしょうか?

また、桑田真澄さんの子供のことも、最近は話題になっていますよね。

そこで当記事では、桑田真澄さんの現在の状況や、子供(息子)についても探ってみました!

[adsense]

桑田真澄の経歴プロフィール!

桑田真澄

まずは、桑田真澄さんの現在に至るまでの経歴プロフィールを簡単に紹介します。

PL学園高校の3年間で、まさに不滅の大記録を作った桑田真澄さんは清原和博さんとともにプロ野球への道に進みました…。

その時に、あの有名な、

KKドラフト事件

が起きてしまいます。

1985年のドラフト会議での当初の志望は、

桑田真澄さんは早稲田大学進学、清原和博さんは読売ジャイアンツ(巨人)入団

でした。

しかし、どうしても有望な投手が欲しかった巨人は、本人たちの希望を無視し、進学希望の桑田真澄さんをドラフト指名。

そして、巨人への入団を希望していた清原和博さんは、抽選の結果、西武へ入団することになったのです。

そのような経緯もあり、桑田真澄さんも結局は早稲田大学への進学を諦め、巨人に入団。

桑田真澄さんは、斎藤雅樹さん、槙原寛己さんとともに当時の3本柱として活躍しましたね。

日本では通算

173勝

をマークし、晩年はメジャーリーグにも挑戦。

パイレーツで中継ぎとして何試合か登板をしたこともあります。

1 2 3 4
ページトップへ