桑田真澄の現在と2人の子供(息子)!真樹の今後はプロ野球選手か?

プロ野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


そんなことはあってはならないことです。

と、答えたそうですよ。

『怪我を恐れて全力を出さない』

というのは、プロとして情けないと桑田真澄さんは考えているのでしょう。

 

また、別の講演では、

「努力には表の努力と裏の努力があります」

と言ったそうです。

表の努力とは、ランニングなどの直接的なトレーニング

を指し、

裏の努力とは、野球とは直接関係のない、清掃など裏方関係の仕事

を指しているようです。

これらの桑田真澄さんの言葉を聞いていると、いかに桑田真澄さんが人間としても成熟し、素晴らしい大人であることが、よくわかると思います。

 

ちなみに、現在の桑田真澄さんの仕事は、講演以外にも、

  • セミナー
  • トークショー
  • インタビュー

など、多彩な仕事をこなしています。

また、講演会を主催する特定非営利活動法人『アミーチ・デル・クオーレ』の理事長を務めたり、ボーイズリーグ・麻生ジャイアンツの会長まで務めているそうです。

 

桑田真澄の2人の子供(息子)

桑田真澄さんには、子供(息子)が2人います。

それでは、桑田真澄さんの2人の子供(息子)について紹介しますね。

現在、一番有名なのは、次男のMattさんでしょうか。

Mattさんはハーフのような見た目で、

「(桑田真澄の)本当に息子なのか!?」

と思ってしまいます。

中には整形疑惑も浮上しているそうですが、実際に整形をしたのかどうかは、真偽不明です。

また、Mattさんは、将来は

シンガーソングライター

を目指していて、野球とは関わらない生活を送っています。

 

そんなMattさんが一気に有名になったのは、2017年1月に『櫻井・有吉THE夜会』に出演したこと。

最近では『踊るさんま御殿』などにも出演していましたね。

ちなみに、当然ですが、『Matt』というのは本名ではありません。

Mattさんの本名は、

桑田将司さん

将司なのに、Matt…。

『一体、”ト”に該当する部分はどこから来たのか?』

と疑問を抱いた人もいるかとは思いますが、それについては、『踊るさんま御殿』で語られていました。

Mattさんの名前は、お坊さんと相談した結果、当初は桑田真澄さんの名前から拝借して、

『真登(まさと)』

になる予定だったのだそうです。

しかし、産まれた当時のMattさんは、息がしにくい状態になっていたそうで、命の危険に関わる状況にありました。

そこで桑田真澄さんがお坊さんに相談すると、

「『将司(まさし)』がいい」

と提言したため、Mattさんの名前を将司に変更。

すると、Mattさんは見る見るうちに回復していき、保育器からも出られるようになったのでした。

芸名であるMattという名前は、当初命名する予定だった『真登(まさと)』を由来にした…。

そんなエピソードがあったのです。

 

ちなみに、そんなMattさんから語られた父・桑田真澄さんの家庭での姿は、

『みんなに愛情を注ぐ優しい父親』

そのものでした。

中学生になって、音楽の道に進みたいと言ったり、モデルの仕事のことについて話した際も、桑田真澄さんはすぐに承諾してくれたとか。

また、一流のプロ野球選手の父親であるにもかかわらず、家では一切そのことについて、

自慢をすることがなかった

とも、Mattさんは語っていました。

自慢をするとしても、

『ワインを飲むと、それがどこのワインなのかわかる』

という利きワインのことくらい。

自分の実績を自慢せず、そして息子の進みたいと思った道を尊重する…。

桑田真澄さんは父親としても理想的な存在だと言えそうですね。

Mattさんの語った桑田真澄さんとのエピソードを聞くと、

『人格者』

まさにそう言うにふさわしい人だと思わされました。

 

さて、Mattさんはあくまでも、桑田真澄さんの次男です。

つまり、桑田真澄さんには

長男もいる

ということですよね。

そこで、桑田真澄さんの長男についても調べてみることにしました。

 

すると、実は桑田真澄さんの長男は、プロ野球を目指していることが判明!

桑田真澄さんの長男の名前は、

桑田真樹さんといいます。

1 2 3 4
ページトップへ