FF15のPC版の発売日と価格を予想!動作スペックはどのくらい必要?

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FF15

となるでしょう。

ただし、Fallout4では、カクカク(グラフィック処理の遅れ)や、動作の重さなどは、全く感じませんでした。

CPUやグラフィックに関しては、筆者のメインPC環境で問題はなかったようです。

もっとも、FF15では、グラフィック(ボード)への負担は、華麗なグラフィックの代償として、Fallout4よりかなり大きくなると思われます。

グラフィックボードについては、

最低でもNVIDIAのGTX800または900シリーズ以上

を用意しておくのが無難でしょう。

また、FPSをPS4と比較しますと、PS4版は30FPSでの動作ですが、同じ30PSでよければGTX600シリーズで充分でしょう。

しかし、PCでの標準的FPS動作である60FPSとなりますと、話はまるで違ってきます。

最低でもGTX900シリーズの上位機種、または1000シリーズの中位以上

が必要となります。

価格的には、6~10万円程度は覚悟しなければならないでしょう。

もっともこれはグラフィックボードの性能のみです。

単純な比較ですので、CPUやディスクの速度まで含めますと、比較は簡単にはできません。

また、CPUも

Core i7-6700以上は必要

になると思われます。

ここまででもPC版FF15を動作させるには、大変な物いりですね。

なお、FPSとは

Frame Per Secondsの略

で、フレームレートともいいます。

1秒間に何回画面を更新できるかの指標ですが、当然高い方が性能が高いということになります。

いずれにしても、FF15をPCで快適にプレイするには、それ相応の最新のハイスペックマシンが必要になってくるでしょう。

 

まとめ

ここまで、PC版FF15の発売日や価格、さらにはPCの動作スペックなどを予想してまいりました。

FF15のβ版プレイなどのスクリーンショットなど見ましても、想像以上に美麗なグラフィックです。

「これがPCで動いたら、さぞ凄いだろうな」

と、PC版のFF15への期待を膨らませてしまいます。

筆者の予想では、FF15のPC版の発売は、かなり高い確率だろうと考えておりますが、時期的にはもう少し待つ必要がありそうです。

それにしても少しでも早く、実際のPC版FF15を遊んでみたいものですね!

1 2 3 4
ページトップへ