広島カープ2017!ドラフト指名・新外国人選手の補強をチェック

プロ野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

広島カープのドラフト指名選手を紹介!

続いては、広島カープに、2017年から新加入するルーキーをご紹介します。

広島カープのドラフト指名選手

  • 加藤拓也
  • 高橋昂也
  • 床田寛樹
  • 坂倉将悟
  • アドゥワ誠
  • 長井良太

広島カープがドラフト1位で指名したのは、慶応大の加藤拓也投手でした。

最速152キロの威力あるストレートと、トレーニングで強化したタフなスタミナが魅力です。

タフな投手というと、真っ先の思い浮かぶのが、広島カープのの大先輩である黒田投手。

しかし加藤拓也投手には、

まだまだコントロールにばらつきがある

という課題があります。

ただし、3年最後の早慶戦では、単純にばらつきのあるボールというわけではなく、いい意味での荒れ球だったため、

プロで磨けば必ずものになる

そんな印象を受けました。

広島カープのドラフト指名選手を見ていると、6人中5人が投手、そして1人が捕手です。

野手については、大半の主力が、今が一番脂の乗っている時期であるため、急いで補強する必要はないと判断したのでしょう。

ドラフト4位の坂倉選手については、捕手でありながら、打撃が魅力的な選手。

憧れの存在は、広島カープの石原選手とのことですし、ぜひ、石原選手から守備面で色々と学び、打てる捕手となってほしいですね!

順当にいけば、曾澤選手の次は、この坂倉選手が正捕手となり、未来の広島カープを支えていくのだと思います。

 

2017年の広島カープの新外国人選手を紹介!

続いては、2017年から広島カープでプレーする、新外国人選手を紹介します。

広島の補強ポイントとなった選手なのでしょうか?

早速、選手の特徴を見ていきましょう!

2017年の広島カープの新外国人選手1 ライアン・ブレイシア

1 2 3 4
ページトップへ