なでしこジャパンの美人・かわいい人気メンバーを画像でチェック

サッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なでしこ

その時、美少女大好きの筆者としては、

「これはかわいい!」

と思わず、歓声を挙げてしまいました。

 

続いてかわいいメンバーとして選出するのは、鮫島彩選手です。

鮫島彩選手は、29歳で、サッカー選手的には、もうベテランの域に達しているのではないでしょうか。

標準的、いわゆる大衆に受けるタイプの美人系では、これはもう、鮫島彩選手で決まりでしょうね。

鮫島彩

かなり前の事ですが、この鮫島彩選手とウッチーこと内田篤人選手が、楽しげに戯れている写真を見たことがあります。

男子サッカー日本代表で、随一のイケメンと、なでしこ随一の美女のツーショットというだけでも必見です。

 

引き続いての『なでしこジャパン』かわいいメンバーは、川澄奈穂美選手です。

31歳を迎えた川澄奈穂美選手は、キュート系とでも言うのでしょうか。

川澄奈穂美

2011年のワールドカップでは、グループリーグではあまり出場機会がなかったのですが、準決勝のスウェーデン戦でいきなり2得点を挙げ、一躍ヒロインになりました。

その時の筆者の印象は、彼女が点を取ったことよりも、

「おーっ!なでしこジャパンには美人がこんなにも多いのか!」

という感想でした。

はたしてサッカーのゲームを見ていたのか、美人を見ていたのか、今でもわかりません。

川澄奈穂美選手は、ファッションのセンスも良く、

おしゃれ番長

というあだ名もあるそうですよ。

もうひとつ、

うざみ

というニックネームもありますが・・・

 

おわりに

ここまで『なでしこジャパン』の華ともいえる、かわいい・美人選手について、筆者の独断と偏見を紹介しました。

改めて、こうしてかわいい美人選手を見ていると、『なでしこジャパン』には美人が多いなと筆者としては思った次第です。

これならば、元々美人が多いと評判のバレーや、陸上選手にも、全く引けをとっていないのではないでしょうか。

『なでしこジャパン』であれ、他のスポーツであれ、美人や美少女を見るのは楽しいものです。

スポーツの競技内容ももちろんなのですが、それにルックスが加わると、さらに華があり、楽しみも倍増するように思えますね。

1 2 3
ページトップへ