バレンタインデーの女性からの告白の正しい断り方や振り方とは?

バレンタインデー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まさに、チョコ業界のトラップに、社会全体が、まんまとハマってしまっていると言えるでしょう。

しかし、バレンタインデーのルーツを辿れば分かる通り、別にバレンタインデーはチョコの日というわけではありません。

あくまで、愛する男女が愛を確かめ合う日であるということに違いないのです。

たまたま、チョコ業界が恋愛に敏感な女性に目を付け、男性に愛や日頃の感謝の意味を込めて、チョコを渡す日として販売戦略を仕掛けたのが、今のバレンタインデーの風習で、本来は、男性から花束やメッセージカードを女性に贈ってもおかしい話ではありません。

あくまで、愛を告白し、確かめ合う日であることを忘れてはいけません。

そして、義理チョコが横行するなか、女性達一大決心をして、意中の男性に向かって愛の告白をする日であるということを、男性たちはしっかり胸に刻んでおきましょう。

 

バレンタインデーで女性の告白を上手く断る方法

男性

バレンタインデーは、先程もお話したとおり、女性達が一大決心をして、意中の男性に愛の告白をするための特別の日です。

もちろん中には義理チョコを渡してくれるケースもたくさんありますが、ラッピングやチョコの種類(手作りチョコなど…)によって、それが、愛の告白である本命チョコであることを見分けることも出来るはず…

女性から愛の告白を受けることは、決して悪い気などせず、ちょっとでも気になる女性から貰えたら飛び上がるほど嬉しくなったりするものです。

しかし、既に結婚している男性や、相手が全く気に求めていない女性からだと、そのまま受け取って良いのか分からず戸惑ってしまうなんてこともあるでしょう。

中には、とりあえずチョコを受け取るだけ受け取って、返事を少し待ってもらい、なんとか傷つけないように言葉を選びながら、相手女性からの愛の告白を断ろうとしている男性も多いと思います。

1 2 3 4
ページトップへ