バレンタインデーの女性からの告白の正しい断り方や振り方とは?

バレンタインデー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

バレンタインデーの告白の保留はいつまで?

バレンタイン

バレンタイン

冒頭でもお話したように、とりあえずチョコは受け取ったものの、告白の返事は待って、と保留にしている男性は少なからずいらっしゃいます。

では、いつまでなら、告白の返事の保留は有効なのでしょうか?

基本的には、相手に少しでも脈があると錯覚させてしまわないためにも、できれば、その場ですぐに断るのがベストです。

しかし、どうしても相手を傷つけてしまうから、と言って、告白の返事を保留にしてしまう気持ちも分かります。

そういう場合は、最大3日を限度に、出来る限り早く断るようにしましょう。

相手の立場に立って考えると、待たされた上に断られるなんて、こんな残酷な話はありません。

すぐに断られた方が、傷も浅く済みますので、出来る限り早めにはっきり断るようにしましょうね。

 

まとめ

バレンタインの告白は、告白を受けた男性側も、意中の相手が別にいたり、他に理由があって断りたいときは、相手を傷つけてしまうのでは?と不安になり、返事を躊躇してしまいがちです。

しかし、変に躊躇して返事を遅らせてしまったり、相手に優しさを魅せること無く、上から目線で断ってしまうと、ただ相手を傷つけてしまうことになります。

くれぐれも、相手からの告白には感謝を示しつつ、はっきり明確な理由を添えて、

『付き合うことは出来ませんごめんなさい』

と断るようにしましょう。

ただし、くれぐれも『好みじゃないから無理』といったように上から目線は絶対NG、ということを忘れずに言葉選びは慎重にしてくださいね。

1 2 3 4
ページトップへ