亀田興毅の現在と引退の理由を考察!三兄弟の仲や関係は良かった?

スポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ただ、世界戦以外ではファイトマネーが3000万以下

ですし、いろいろと経費だってかかっているはずです。

トータルで多く見積もっても、亀田興毅さんの実収入は、5億円くらいが妥当な線ではないかと思います。

そして、約12年の現役生活ということを考慮し計算してくと、亀田興毅さんは

年収4000万円くらい

というのが推測上での、ボクシングのみの年収です。

 

そして次に、テレビ出演のギャラに関してですが、これはテレビ関係者の話を元に推測した話で、だいたい

1本100万くらい

ではないかと思われます。

その根拠は、

あの澤穂希さんが要求しているギャラが、200万~300万くらい

で、かなり高額であると敬遠されていたことがあります。

その点、亀田興毅さんは身の丈を分かっていて、多額のギャラを要求してこないので、非常に助かる話があったことが挙げられます。

その話によると、澤穂希さんクラスで150万くらいが、妥当とテレビ関係者は考えていたようです。

少なくとも亀田興毅さんは、それよりも少ない額と推測しました。

ただ、あまりに低い額だと、3階級王者に対して失礼な部分もあるでしょう。

テレビ局の言い値の150万からマイナス50万の100万円くらいが亀田興毅さんの一本あたりのギャラではないかと思います。

 

これらの話から、亀田興毅さんの現役時代は年収5000万前後。

引退後は、1000万円前後といったところではないかと思われます。

まぁ、亀田興毅さん自身、お嫁さんもいれば、すでに子供もいるわけです。

少なくとも家族を養う収入がなければ、安心して各地を回って自由人として生活することなどできないはずです。

あながち全て間違いというわけでもないかなと思う次第です。

[adsense]

亀田興毅・亀田大毅・亀田和毅の三兄弟の仲は?

昔から、亀田三兄弟の中で

『一番ボクシングの才能があるのは三男の亀田和毅』

と言っていた亀田興毅さん。

なぜか世間では三兄弟が不仲という噂もささやかれているようですね。

もしかしたら、その才能に嫉妬していたとでも思われていたのでしょうか?

確かに少しはその想いもあったのかもしれません。

弟・亀田大毅さんは、自身が一番才能がないと自覚していたみたいです。

妬みの部分は多少なりともあったことでしょう。

しかし、それは個人それぞれが抱えていたことであって、決して三兄弟の仲が悪かったということはありません。

本当に不仲だというのであれば、亀田興毅さんが社長を務めるプロダクションで、亀田大毅さんが芸能活動をするわけがありません。

かつて、内藤大助さんとの試合で飛行機投げをして反則負けを喫した時も、先陣を切って謝罪してくれたのは、他ならぬ長男・亀田興毅さんです。

亀田大毅さんは、いろんな意味で、兄に救われていますよね。

亀田大毅さんは大好きな父と兄弟の夢を潰したくない一心で、落ちこぼれと自覚しながらも、必死にボクシングと向き合ってきました。

現在はそれぞれの立場で活動していますが、亀田三兄弟の絆は、計り知れない深いものがあるのだと理解できます。

当然、不仲という噂は全くのガセ。

今でも三人が繋がり支え合っていることは、彼らを見れば明らかでしょう。

三男の亀田和毅さんが海外を拠点にしているために、離れ離れにはなっていますが、そんなことは関係ないです。

彼らのエピソードを探れば探るほど、三兄弟の絆の深さを感じさせられる次第です。

 

まとめ

三人の男の子に恵まれ、愛するお嫁さんとの夫婦仲も良好な様子の亀田興毅さん。

プロボクサーとして紆余曲折はありましたが、現在は引退しています。

日本各地を周り、様々なイベントに参加ながらタレント活動も精力的に行い、将来はボクシングに何か恩返しできないかと模索しているようです。

また、一部で噂になっている三兄弟の不仲説の真相ですが、完全にガセでした。

三男・和毅さんとは離れ離れになっていますが、それぞれの道を進みながらも仲良く交流も続けています。

年収は現役の頃と比較して落ちているかもしれませんが、それでも大黒柱として活躍している亀田興毅さんです。

これから第2の人生で再び成功していくことを期待しています。

1 2 3 4
ページトップへ