ミュージックフェアの司会交代理由はギャラ?後任MCの評判も考察

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


これまで長年放送されてきた音楽番組『ミュージックフェア』の司会(MC)が、2016年3月末で交代…。

『ミュージックフェア』過去の音楽番組を見ても、歴代3位の長さ(1位はNHKのど自慢、2位はみんなのうた)を誇ります。

これまでに司会(MC)を務めてきた

  • 鈴木杏樹さんは、過去最長の20年5ヶ月
  • 恵俊彰さんは、長門裕之さん・南田洋子さんの次に長い約15年

もの長い期間、務めてきています。

それだけに何故二人が『ミュージックフェア』の司会(MC)降板となったのか、未だに理由がわからず首をかしげている視聴者もいるでしょう。

そこで本記事で、『ミュージックフェア』の司会(MC)が交代する理由がギャラなのか、それとも別の理由なのか。

また、後任となった司会者(MC)について、改めて探っていきましょう。

 

衝撃!ミュージックフェアの司会(MC)交代!

恵俊彰と鈴木杏樹

恵俊彰と鈴木杏樹

長年放送されていた音楽番組『ミュージックフェア』で、ショッキングなニュースが舞い込んできました。

これまで司会(MC)を続けてきた鈴木杏樹さんと、恵俊彰さんの二人が、交代することになったのです。

鈴木杏樹さんは20年5ヶ月、恵俊彰さんは2001年4月7日から約15年と、長年司会(MC)を務めてきました。

その二人が『ミュージックフェア』を降板することが、正式に決まったというのです。

とくに平成生まれの若者達からみれば、『ミュージックフェア』の司会(MC)といえば鈴木杏樹さん、恵俊彰さんを思い浮かべるでしょう。

1 2 3 4
ページトップへ