入学祝い大学編!プレゼントの平均相場の金額と人気ブランドを紹介

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


子供や甥っ子・姪っ子などが、大学に入学し新生活をスタートさせる春。

大人としては、身内の子どもたちの新生活を応援したいものです。

だからこそ、応援とばかりにこの春に大学生になる子どもたちに入学祝いを贈る大人が多いのだと思います。

ただ、一方では、入学祝いに何を贈ったら良いのか分からず、平均相場やブランドを気にされている方たちも多いようです。

そこで、本記事では、大学生の子どもたちへの入学祝いの参考として、平均相場や人気のブランドをご紹介します。

ぜひ入学祝いを贈る際の参考にしてみてくださいね。

大学生への入学祝いの平均相場額は?

個性を大事にする教育が謳われる中、なおかつ激化している受験戦争。

昔ほどでは無いとしても、東大・京大などが一つのブランドと化され、そこを目指して受験されている子どもたちも少なくありません。

話を聞くと、睡眠時間も3~4時間に抑え、その他の時間を全て勉強に当てなければならないほど、合格するには努力が必要と言われているそうです。

あくまで、筆者は、クイズ番組(東大王・頭脳王など…)で東大在籍のクイズプレイヤーを観ているだけですが、彼らは凄い知識量を持っています。

実際に東大出身ということが、どれだけ凄いのか、想像出来ない部分もありますが、少なくとも最難関であることだけは理解できます。

また、血と汗が滲む努力をされていることも、なんとなく理解は出来ます。

もちろん、大学のレベルこそ違えど、他の大学であっても、受験を合格するには大変な努力を要しているものと思います。

そのことは身内の者が一番理解されていることと思います。

だからこそ、少しでも新生活の応援をと、大人たちは大学生の子どもたちに入学祝いを贈りたいのでしょう。

・大学生の入学祝いの理想(平均相場額)

大学生の子供や甥っ子・姪っ子たちの頑張りを讃え、お祝いしてあげたい気持ちはあるものの、実際にいくらくらいの贈り物をすれば良いのか…

1 2 3 4
ページトップへ