入学式の父親の服装とは?スーツからネクタイやシャツの色や柄まで

入学式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スーツの男性

とはいえ、モーニングや燕尾服を着て出席すると主賓と間違われてしまうだけで、それもNG。

そこで、入学式に出席する父親の服装としておすすめしたいのがフォーマルスーツです。

では、具体的にどんなスーツを着て入学式に出席するのが好ましいのか、そのおすすめをご紹介していきますね。

・入学式に出席する父親におすすめしたいスーツの柄

入学式に出席する父親の服装はスーツがおすすめとお話ししましたが、スーツにもカジュアルなものからフォーマルなものまで色とりどり…

では、具体的にどんなスーツが入学式という場にふさわしいのでしょうか。

まず、おすすめしたいスーツの柄は無地の柄のものがおすすめです。

近年は、薄くストライプ柄やボーダー柄が施されたスーツも、ビジネスシーンなどで見かけるようになりました。

昔とは異なり、日常着るスーツであれば、多少カジュアルなものでも良いと考え方がシフトチェンジしている様子が伺えます。

しかし、入学式は先程お話しした通り、成長した子どもたちを祝うための神聖な儀式の場です。

当然フォーマルなスーツであることが大前提となってきます。

そのことを踏まえて考えると、基本的に無地のフォーマルスーツが絶対におすすめ。

それ以外のスーツは、父親のセンス次第で変に目立ってしまう可能性もありますし、出来る限り避けたほうが良いと思います。

子供の入学式や卒業式は、そんなに頻繁にあるイベントでは無いので、それだけのためにスーツを新調するのは、もったいないと思うかもしれません。

ただ、せっかくの子供の晴れ舞台ですし、もし無地のスーツがなければ新調するのも良いかもしれませんね

・全体的なスーツのデザインは何がおすすめ?

スーツのデザインも、柄同様、さまざまな種類が存在します。

1 2 3 4
ページトップへ