ボラが臭い!味がまずい原因とおいしい料理方法3選!名前が語源にも

グルメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


出世魚の一つとしても知られている「ボラ」は、食用としても一部では愛用されています。

しかし、一方で、「臭くてまずい」といわれ、敬遠されているという話も…

たしかに、いろいろ理由があって、まずい印象を受けてしまっているみたいですが、実は、

調理法次第では、刺し身にして食べても美味しい!!」という話も聞きます。

そこで今回は

・ボラがまずいと言われている理由、
・臭みを取りおいしくいただくおすすめの調理法
・江戸時代で高級ごと言われている理由

について、調査しまとめていきたいと思います。

[adsense]

ボラがまずいと言われている理由

ボラの大群

古くから高級魚としても重宝され、出世魚の一つとして、いろんな語源にも関わってきた魚として知られるボラ。

まぁ、語源に関わっているといっても、ボラそのものではなく、

その他の段階が語源として使われていることがほとんど…

例えば、ボラからさらに成長し最終型となるトド(関東・関西で呼ばれています)は、「とどのつまり」の語源として用いられていますよね。

ちなみに、「とどのつまり」とは、

  • 物事の果て。
  • 結局のところ。

という意味合いで使われている言葉です。

トドが出世魚としての最終型に当たるため、このような言葉の語源として用いられたのでしょう。

また、西日本を中心に、幼い子供たちを可愛いと表現する方言として使われる「おぼこい」も、ボラに出世する前のオボコが語源。

このように、語源に携わる出世魚として、ボラは重宝されているわけ。

語源としても重宝されたボラは臭いしまずい…

フレッシュバターフィッシュ 無料写真

そんな、語源としても重宝されたボラですが、実は、一部では、

臭いしまずい…

と敬遠されてしまっているようです。

一部では、鯛にもまさる美味しさという話すら聞く高級魚なのに、何故このような嫌われ方をしてしまっているのでしょうか?

1 2 3 4
ページトップへ