特定支出控除(確定申告)の金額はいくら?計算方法をチェック!

確定申告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
税務署

できる限り無駄遣いしないように心がけましょう。

【注意点3】所得税の還元(控除)でしかない

皆さんは”控除”と聞くと、何か国から還付されるものと思いがちです。

しかし、基本的に

税額を控除

されているに過ぎず、決して現金を貰えるわけではないことを理解していないといけません。

所得税の控除なので、結局、あなたの税金額が緩和されるに過ぎないのです。

 

まとめ

おそらくサラリーマンの多くの方が、その存在を知らずに素通りしてきた『特定支出控除』。

本来、確定申告によって、わずかながらも税金控除(源泉徴収があれば還元)されていたはずなのに、確定申告しなければ今日まで損をし続けていたと思います。

ただし、あくまで税金が還元されるだけの控除です。

いくら仕事で必要な経費だからと言って、なんでもかんでも使えばいいというわけではありません。

なので、どうしても仕事で必要となる出費が出てしまった場合に、還元してもらってください。

ぜひ、本記事を一つのきっかけに、賢く税制度の優遇を受けられるようにしましょう!

1 2 3 4
ページトップへ