【画像】安田大サーカスヒロが痩せたのは病気?ダイエット?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒロさんが1度目のダイエットを始めたきっかけには、2012年の3月に放送された『サタネプ☆ベストテンSPこのままだと体がヤバイ! 芸能人たちの残り寿命ベストテン』で

余命0年

と通達されたことにあるようです。

この時、糖尿病や高脂血症、肝機能障害まで見つかるという、まさに生命の危機にあったのです。

ヒロさんにとって、そのことが相当にショックだったようで、これをきっかけに、

  • オシャレがしたい!
  • 長生きしたい!
  • 健康になりたい!

と思うようになり、自身のブログで

「1年で100kgまで痩せます!」

と宣言したことをきっかけに、ヒロさんはダイエットを開始。

そしてその結果、ヒロさんはなんと、

23キロものダイエットに成功し痩せたのです。

ただ、ヒロさんの本当の試練は、ここからでした。

ダイエットに成功したことは良いものの、先述したハリウッド映画への出演が、再びヒロさんを肥えさせてしまうのです。

なんと、『THE OUTSIDER』のロケ中の食事を食べ過ぎてしまい、

20キロのリバウンド

をしてしまいました。

そしてその後、2017年6月にヒロさんを襲ったある出来事が、ヒロさんを2度目のダイエットに挑戦させるきっかけとなったのでした。

では、その2度目に痩せたきっかけとは一体何だったのでしょう?

『安田大サーカス』ヒロがダイエットで痩せた理由は病気?

『安田大サーカス』のヒロさんが2度目のダイエットを始めた理由は、ずばり!

 

View this post on Instagram

 

パーソナルトレーナーIKEDAさん(@pasonarutorena40)がシェアした投稿


2017年6月16日にありました。

この日の前日から、ヒロさんはツイッターで、

「完全に風邪だ」

「明日、絶対病院に行こう」

と、体調不良を訴えるツイートをしていたのですが、実はこの体調不良がただの風邪ではなく…。

高血圧による左脳室内出血

だったことが判明。

当然ながら、ヒロさんは緊急入院となってしまいました。

左脳室内出血とは、いわゆる脳出血の一種。

脳の中心にある、脳室と呼ばれる部分から出血するという症状です。

左脳室内出血になってしまうと、頭痛や吐き気、そして意識障害が症状として発生。

それどころか、

亡くなる可能性がかなり高い病気

なのです。

仮に命は助かったとしても、後遺症が残ってしまうと、言語や運動能力に障害が起きてしまうこともあるそうです。

事務所によれば、

「幸い、脳内の出血は軽度で、命に別状はなく、言葉の不自由や手足の痺れなどもございません」

とのことで、後遺症は残らなかったみたいですね。

ヒロさんが幸いにも命に別条なく、さらに後遺症まで残らなかったのは、比較的早い段階で病気に気づけたからなのかもしれません。

この点については安心しましたし、かなりレアケースだったと言えるでしょう。

その後のヒロさんは1か月ほど入院し、現在は自宅療養中となっています。

病気の原因は急激なダイエット?!

1 2 3
ページトップへ