楽天マンガの使い方とお得な料金体制を紹介!評判は悪い?

漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


電子書籍・電子コミックスは、スマホやタブレットPCの普及とともに、徐々に人気を得られるようになり、多くの人が、電子書籍提供サービスを受けるようになりました。

そんな中、電子書籍取り扱いサービス『楽天kobo』を提供する楽天が、

電子書籍マンガの単行本コミックス専門の提供サービス『楽天マンガ』

のサービスを提供開始。

これがネットで注目されていますね。

電子書籍の単行本コミックスを取り扱うサービスといえば、『コミックシーモア』など、『楽天マンガ』以外にもたくさんあります。

何故このタイミングで『楽天マンガ』が参入したのでしょうか?

そもそも、『楽天マンガ』のサービス内容が気になります。

そこで本記事で、その魅力や使い方、お得な料金体制、評判をまとめていきましょう!

[adsense]

そもそも楽天マンガとは何?

楽天マンガ

みなさんは

『楽天マンガ』

というサービスを知っていますか?

最近誕生した、楽天のマンガ・単行本コミックス提供サービスとのことです。

『週刊少年ジャンプみたいに、漫画誌として単独で作家を抱え込んで独自の漫画でも提供しているのか?』

何も知らない人なら、そんなふうに変な誤解を受けてしまうかもしれません。

実際のところは、楽天マンガはそんなサービスではありません。

単純に世の中のあらゆる漫画を電子書籍という媒体で、提供するサービス形態を指します。

もちろん単行本コミックス提供サービスは他にも『コミックシーモア』や、『Renta』などいくつもあります。

では『楽天マンガ』は、これらのサービスとどこが違い、どんな魅力があるのでしょうか?

 

基本的に、この『楽天マンガ』は、『コミックシーモア』と、それほど大きな違いはありません。

1 2 3 4
ページトップへ