金子賢の現在は筋肉タレント?筋トレ方法と体を鍛える目的を考察

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
金子賢

していたら、オファーが来なくなるのも当然ですよね。

ただ、彼の場合、

「生活の最優先事項が筋トレをすることにある!!」

と明言しているそうです。

筋トレをしないと生きていけないとすら感じているということは、つまり俳優業を捨てたとしても、

筋トレして生活できれば問題ない

とすら考えているということなのだと思います。

実際に、先程お話しした通り、フィジークという競技・大会で知名度を上げ、メソット系のDVDも発売されたり、

マッスル・ジム系のイベントプロデューサーとしても活躍している

ので、芸能界を干されたとしても、大した問題ではないのでしょうね。

確かに、現在、彼の姿をほとんど見かけなくなりました。

かつてお笑いタレントのヒロミさんが、芸能界から姿を消し、ジム経営していた時のことを考えれば、

一度知名度を上げた人は、よほど転落人生を歩まない限りなんとでもなる

ということなんでしょう。

少し話が変わりますが、一発屋としてかつてブレイクしていたコウメ太夫さんも、芸人としては現在あまり姿を見ていません。

一発ブレイクしたことで、その時に稼いだ資金を元手に不動産投資し、現在、家賃収入で生活を賄っています。

不動産投資すると言ってもある程度の資金や信用がなければ、当然ままならない状況となってしまいます。

知名度があることは、彼らにとって非常に強みだったのだと思います。

そこは、たとえ一発屋であってもブレイクすることが重要ということなのでしょう。

別に金子賢さんが一発屋だとは言いません。

とはいえ、俳優としてブレイクしながらも、総合格闘技と俳優業の間をウロウロしてしまい、事実上干された形となっているところを見れば、

ある種の一発屋に似たものと言われても仕方ない部分があります。

ただ、一発屋は決して悪いことではありません。

彼が結果として大好きな筋トレを通じて生きていけるのであれば、それは最高の人生の転換だったとも言えます。

金子賢さんは、ちょっとしたきっかけをチャンスに変えて、現在、新たな人生を歩んでいるわけです。

なかなか人生をうまく歩めない人が多いこの現代社会です。

彼のようにチャンスをものにして人生に成功している人を見ると、少し羨ましい気がしますね。

 

まとめ

ただ筋トレにハマり体を鍛え上げていっただけなのに、気がつけば、それが仕事となってしまい、

現在では、筋肉の美しさを競い合う大会『サマースタイルアワード』などのイベントも主催するほど

にまで筋肉愛を貫き通してきた金子賢さん。

彼の筋肉愛は相当なもので、筋肉がつくメカニズムもよく把握しながら筋トレしていますし、非常に参考になることがわかりました。

実際に、彼に憧れ筋トレを始めようとしている人も少なくないそうです。

筋肉美を追求するものたちのカリスマ的存在として、今後、自身の筋肉美を追求しながらますます活躍していくことを期待しています。

1 2 3 4
ページトップへ