江川達也の現在とは?最新作となる連載漫画と年収・印税をチェック

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江川達也


しかし、あくまで江川達也さんの本職は漫画家なのです。

 

江川達也の年収・印税はいくら?

 

世の中の漫画家という職種は、成功しているのは、ほんの一握りの人だけ。

デビューしたからといって、大きく稼げる仕事でないことに変わりありません。

しかし、ごく一部の漫画家たちは、

  • 連載での原稿料
  • コミックスでの印税
  • アニメ・ゲームなどでのキャラクターグッズ使用料

で、一生遊んで暮らせるお金を稼ぐことだって可能です

今で言えば、『ONEPIECE』の尾田栄一郎先生などがその例でしょうね。

漫画家は、成功するには、厳しい側面を持っていますが、その分、夢のある職種とも言われています。

 

さて、漫画家として『まじかる★タルるートくん』や『東京大学物語』など、数々のヒット作品を世に輩出した江川達也さんです。

彼の年収・印税はどれくらいになるのでしょうか?

基本的に漫画家の印税は、

単行本の価格の10%

が、入ることになっているらしく、例えば、『まじかる★タルるートくん』の場合は、359円で当時発売されていたので、一冊の印税は35.9円。

『まじかる★タルるートくん』は、1巻だけでも100万部売れているそうなので、これだけで

3,590万円

もの印税を江川達也さんが得ていることになります。

また、『まじかる★タルるートくん』全巻のピーク時の印税で、

2億円は得ていた

という話も聞かれます。

もちろん、他にもヒット作品があるわけです。

江川達也さんの印税額は、かなり高額であるといえるでしょう。

さらに、その他アニメ・ゲームのキャラクター使用料なども合わせて、

『まじかる★タルるートくん』だけで、8億円は稼いでいた

1 2 3 4
ページトップへ