江川達也の発言が批判炎上の理由は正直な性格?その内容をチェック

文化人・著名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江川達也

ただのコメンテーターと化した江川達也さんに、もはや漫画家と名乗る資格はないでしょう。

願わくば、江川達也さんには、自分がプロの漫画家だという意識を捨ててもらい、ただの毒舌コメンテーターと名乗ってほしいものですね。

 

 

まとめ

漫画家・江川達也さんは、とにかく何でも思ったことを正直、かつ過激に批判するところがあり、逆に批判を受けてしまうことも多いです。

しかも現在、絵のレベルが素人くらいまでに低下し、もはや元漫画家でしかないというのに、

「プロとして~」

など、謎のプロ気取り…。

そういえば、江川達也さんといえば、平野耕太さんからは

江川をテレビで見るたびに舌打ちをする係」

島本和彦さんからは、

「描きたくないなら描くな!」

と批判されたこともありました。

ここまでくると、もう既に江川達也さんは同業者の間から忌み嫌われ、漫画家としての立場はなくなっているのかもしれないですね。

1 2 3 4
ページトップへ