猫ひろしの現在とお笑いネタを考察!自宅は日本で地方営業中?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猫ひろし


お笑い芸人の猫ひろしさんは、2011年にカンボジア国籍を取得しました。

これを機に、本格的にプロのマラソン選手としての道を歩み始めたわけですが…。

現在、猫ひろしさんはお笑いの活動はしているのでしょうか?

そもそも、自宅はカンボジアにあるのか日本にあるのか?

気になることがたくさんあります。

当記事では、そんな現在の猫ひろしさんの仕事や、自宅の場所を紹介します。

[adsense]

猫ひろしの現在の自宅は日本!

猫ひろしさんといえばお笑い芸人ですが、マラソンでオリンピックに出場することを夢見て、

『カンボジア国籍を取得した』

とニュースなどで話題にもなりましたよね。

2011年にカンボジア国籍を取得したため、猫ひろしさんの扱いとしては、

日系カンボジア人

ということになります。

ロンドンオリンピックは、

「過去に国際競技会での代表経験がない」

「ロンドン五輪の時点で国籍取得から1年未満かつ連続1年以上の居住実績がない」

といったことから出場できませんでした。

しかし、2016年のリオオリンピックでは、カンボジア代表として猫ひろしさんが出場。

結果は、完走したものの、ドべ2で終わりました。

その後も、多くのマラソン大会に出ているものの、小さな大会ではいい成績を残しますが、東京マラソンなどの大きな大会だと、100位前後という大したことのない成績。

まぁ、年齢も年齢ですから、この辺りはどうしようもない部分もあると思います。

最近の猫ひろしさんは、これらのこともあって、今や芸人であることを忘れてしまうくらい、マラソンランナーとして有名になっているような気がしますね。

こうして、日系カンボジア人となり、マラソンランナーとして活躍している猫ひろしさんですが、現在はカンボジアに住んでいるのでしょうか?

1 2 3 4
ページトップへ