泉川実穂(元アイドル)の出身高校と大学を調査!父母は有名人?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
泉川実穂 eye

だったのです。

泉川正幸さんといえば、先程軽く触れた通り、大学時代にバルセロナオリンピックに選手として出場していました。

2001年にはグラチャン(ワールドカップバレー)で、日本代表の主将をつとめたこともある実績のある人ですよね。

そして、記憶にあたらしいところでは、2016年までV・プレミアリーグのトヨタ車体クインシーズで監督としてチームを牽引しました。

現在は同チームにてGMをしているバレーボール界での超有名人なのです。

今の男子バレーボール日本代表があるのも、彼がチームを牽引し続けてきたおかげと言っても、過言ではないでしょう。

そんな超有名なアスリートを父に持ち、その遺伝子を受け継いでいるのか、泉川実穂さんも中学時代にはバレー部に所属しています。

国民的美少女コンテストでは、他の女の子よりも筋肉質な体型を武器にファイナルまで勝ち残った

というエピソードもあるそうですよ。

ちなみに、泉川美穂さんは父親である泉川正幸さんと仲が良く、

時間が合えば一緒にランニングしている

というエピソードも聞かれます。

これで父親譲りでスポーツが大好きな女性であることが伺えますね。

ということは、もしかしたら、小島瑠璃子さんのように、スポーツキャスターとして起用される日がやってくるかもしれません。

ちなみに、小島瑠璃子さんはダイビングが趣味ですし、他にもホノルルマラソンで完走したり、何かとスポーツに関わることは多いです。

また、タレントの水野裕子さんは、TBS『KUNOICHI』にも出演していた事があるほどスポーツ好きとして有名です。

タレントとしてよりスポーツキャスターとして一気に知名度を上げていましたよね。

その他、元AKB48メンバーの倉本明日香さんも、

父が元プロ野球選手だった

こともあって、スポーツ好きな性格を活かしてキャスターとして活躍しています。

このように、意外とアナウンサー以外でも、スポーツ好きがこうじてキャスターとして活躍している女性タレントは多いのです。

中には、白石美帆さんのように、キャスターから女優として転身した人も少なくないだけに、泉川美穂さんの将来は非常に楽しみです。

 

もちろん、いまお話しているのは、ただの可能性でしかありません。

泉川美穂さんがスポーツキャスターとして活動していくかどうか以前に、スポーツ番組が彼女をキャスターとして起用してくれるかさえ全くわかりません。

 

かつては、ジャニーズアイドル『嵐』の松本潤さん・二宮和也さんが、

たまたまレッスン場でバレーのラリーをしていたところにジャニー喜多川さんにその腕前を見初められ、

グラチャンバレーのイメージキャラクターとして起用された話もあります。

果たして泉川実穂さんが父親譲りのスポーツ好きを活かしてキャスターとして活躍していくのか、それとも全く別の女優としての道を歩み続けていくのか。

今後の彼女の活動にも注目したいものですね。

 

さて、泉川美穂さんの母親のことですが、実は2013年3月、何らかの病気で亡くなられたらしいのです。

母親が亡くなる前は、自身のブログで何かと母のことを綴っていた泉川美穂さんも、ショックが大きかったのでしょう。

現在では母については、ほとんど書くことがなくなってしまったようです。

まぁ、親友のように接していて、父親同様に仲が良かった母を亡くしているわけですから、ショックも相当大きかったことでしょう。

それでも、そんな様子を微塵も見せずにアイドルとして輝き続けていたわけです。

ただただアイドルとしてのプロ意識の高さに頭が下がる思いです。

悲しい母との別れを乗り越え、一人の女性として前を向いて歩き続けていることと思います。

今は女優として舞台を中心に頑張っているはずなのです。

まだまだ伸びしろの大きい泉川美穂さんがどこまで飛躍できるのか、暖かい気持ちで見守ってあげたい思いです。

 

泉川実穂の出身高校・大学は?

泉川実穂さんは、現在18歳。

先程もお話した通り、2017年3月に高校を卒業したばかりなのです。

もし学校に通っているのであれば、現役合格して大学1年生として大学に通っていることになります。

ただし、これといって泉川美穂さんが大学に通っているという話はありません。

一部噂としては、大学に通うことなく、女優として専念するために

大学進学はしていない

という話もあるのです。

ですので、おそらく大学には通っていないものとおもわれます。

もちろん、憶測でしか語れない話ではあるので、どこまでが事実かは定かではありません。

本格的に舞台に出演し、女優の道を歩き始めたばかりなので、学業との両立は難しいでしょう。

1 2 3 4
ページトップへ