めざましテレビ司会(MC)永島優美アナへの批判は滑舌(噛む)が原因?

アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
永島優美 eye


2016年4月。

これまでフジテレビの女子アナ2大エースと呼ばれ続けてきた加藤綾子アナが退社。

これで一つの時代が終わってしまいました。

そんな中、加藤綾子アナの後任として、めざましテレビMCに大抜擢された永島優美アナに、ネット上で批判が殺到していましたよね。

滑舌が悪く、言葉を噛むことが多いためだと言うのですが、実際のところはどうだったのでしょうか。

ただの経験不足なのか?

父・永島昭浩氏の遺伝なのか?

色々噂が囁かれているだけに、気になるところです。

また現在の永島優美アナの評価なども気になりますので、本記事で、永島優美アナへの批判の原因や現在の評価を調査し、まとめていきます。

[adsense]

入社3年目で『めざましテレビ』MCに起用された永島優美アナ

永島優美2

現在、三宅正治アナとともに、めざましテレビのMCとして活躍している、フジテレビ女性アナウンサーの永島優美アナ。

入社初年度の9月からは、めざましテレビの情報キャスターとして起用されています。

さらに入社3年目となる2016年4月からは、これまで生野陽子アナ・加藤綾子アナが引き継いできた『めざましテレビ』の女性MC枠を引き継ぐ大抜擢!!

普通なら考えられないような大抜擢です。

それだけに当時の永島優美アナのアナウンス力を見ると不安な声も多く聞かれました。

しかし永島優美アナの真面目さが徐々に視聴者層に受け入れられ、地道な努力が身を結び、現在では安定した活躍を見せているようです。

前任者が、あの加藤綾子アナですから、誰が後任を務めたとしても役不足感は拭えません。

これが、ある種のプレッシャーになったと思います。

それでも永島優美アナにとっては、入社3年目でのめざましテレビMC就任は、大きな財産となったことでしょう。

1 2 3 4
ページトップへ