村主章枝の現在の彼氏は?結婚できない理由は性格や発言に問題か?

フィギュアスケート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

村主章枝が、このような極貧生活を送ることになってしまった背景には、現在は振付師として、地方だけでなく、世界各地で活動していることが挙げられるそう。

さらには、ベトナムで、ジュニアスケーターにスケートシューズを寄付する活動を行なっています。

これらの活動のために生活費を切り詰め、極貧生活になってしまっているのですね。

実際、極貧生活を余儀なくされ、仕事を選んでいる余裕もないため「仕事ですから、やる時はやるしかない」と割り切っているようです。

1年の大半を各国への移動に費やしていれば、移動費は半端ないことになるでしょう。

生活費を切り詰めてまで、世界のスケーターのために活動しているその姿は、尊敬に値します。

まとめ

オリンピックに出場し、日本中を感動の並に包み込んだ村主章枝。

引退後は恋愛観や彼氏、結婚などについて注目が集まっていましたが、バイセクシャルであることがわかりました。

また、現在は振付師として世界中を飛び回る傍、ベトナムのフィギュアスケーターの卵のために、ボランティア活動をしている模様。

村主章枝の場合、彼氏ができない理由はドM気質が関係していると言えそうです。

早く理想の相手を見つけて幸せになってほしいですね。

1 2 3 4
ページトップへ