斎藤工の謎の姉と両親を調査!実家は大分でレストランを経営?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
斎藤工


しかも、当時ゲス不倫という言葉が流行している芸能界で、「浮気、不倫、W不倫、全てのセクシーに愛された男」とアレンジバージョンで続いていく…

そりゃ大爆笑必至ですよ。

サンシャイン池崎さんには失礼ですが、あまりにギャップが激しすぎるモノマネですから、一つ間違えば一気にイメージが低下してしまいかねない。

そのことを考えれば、仕事を選んだほうが良いのにと思わず首をかしげてしまうんですよね。

たしかに結果オーライと言うべきか、その後、爆発的に注目され、サンシャイン池崎さんとともにさらなるブレイクを果たしています。

あの一件があったからこそ、斎藤工さんという人物がさらなる深みを増し、魅力的な俳優として、あらゆる世代の人たちから支持されたのでしょう。

それにしても、なぜ、ここまでギャップの激しいキャラを全力でものまねしたのか?

もっと言ってしまえば、仕事を選ばず、このオファーに応じてしまったのか?

その理由の一部が、彼の育った生活環境に影響しているように筆者は感じています。

というのも、彼の2歳上になる姉は、女性らしさとは縁の遠い、根っからの体育会系!

「おしゃれって何?」と首をかしげてしまいそうなくらいセンスは皆無に近いらしく、その一方でけんかだけはめっぽう強いんだそうです。

なんでも、口げんかでも、殴り合いのガチのけんかでも、男性である斎藤工さんが全く歯が立たないというのですからビックリ!

さらに、彼自身、失神したほうが楽と言い切ってしまうほど怖く、けんかの締めは、馬乗りになり往復ビンタだという話も…

言い方が悪いかもしれませんが、まさにサル山のボスザルのようなタイプですね。

そんな強面タイプの姉にいるからこそ、命令には絶対服従と、無意識に捉えてしまい、言いなりに従う一面が開花されてしまったのかもしれません。

1 2 3 4
ページトップへ