別所哲也の妻・藤田ミナは何者?2人の出会いのきっかけと結婚!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
別所哲也


東京ラブストーリーや同窓会など、1990年代のトレンディドラマに次々出演し、現在もダンディな俳優として活躍中の別所哲也さん。

彼自身、俳優として活躍する傍ら、アジアで最大級の映画祭「国際短編映画祭」を一から立ち上げた凄腕の持ち主としても有名ですよね。

さて、そんな別所哲也さんですが、実は2009年に結婚し、今年8歳になる娘もいるんだそうですよ。

一応、彼自身、結婚会見はしているので、妻の存在を知っている人もいるかと思いますが、あまり熱愛報道されていなかっただけに驚きですよね。

では、彼の妻は一体誰なのか。

また、妻との馴れ初めや子供(娘)のことも含め、本記事で別所哲也さんのプライベートに迫ってみたいと思います。

 

別所哲也は既に結婚!?妻はマクドナルド関係者!

別所哲也

別所哲也

佐々木蔵之介さん伊勢谷友介さんなど、多くの女性ファンから愛されるイケメンで独身の俳優たち…

その一人として、数多くのトレンディドラマや舞台・映画などで大活躍と思っていた俳優・別所哲也さんがいつの間にか結婚!!

冒頭でもお話ししたように、2009年には結婚会見も済まされ、夫婦仲睦まじく暮らしているみたいです。

それにしても、全く浮いた話の一つもない別所さんが、水面下で交際していて結婚していたなんて実に驚きの話ですよね。

たしかにトレンディドラマなどでは、少し肉食系で、好みの女性にちょっかいを出すようなタイプの役も数多く演じています。

でも、それは、あくまで役の上での話で、実際のところは熱愛スキャンダルもそれほど聞かれず、誠実な男性という印象が強いです。

とはいえ、イケメンな男性ですから、女性だって彼を放置することはないでしょうし、恋の一つや二つは、これまでしてきているはずだとは思っていました。

その一方で、なぜか結婚できない(またはしない)だけなのかと、筆者としては、別所さんに対する大きな誤解を抱いていました。

そんな中、突如舞い込んできた結婚の話には驚きを隠せません。

たまたま結婚会見を見逃していたこともあり、「いつ結婚したの?」「お相手は誰?」と気になる部分はたくさん…

そこで、実際に別所哲也さんの妻が誰なのか調べてみると、これまたビックリ!!

なんと、あのマクドナルドの関係者だというのですから「いつの間にすごい人と?」と、すごく興味もそそられます。

そこで、あらためて別所哲也さんの妻のことを調べてみたのですが、日本マクドナルドの創業者である藤田田さんの親戚筋の藤田ミナさんであると判明。

さすがに、彼女自身は一般人なので、wikiなどはありませんが、ただ日本マクドナルドの関係者だけでなく、すごい経歴も判明…

彼女は日系アメリカ人ということで英語も話せますが、そんなこともあってか、なんとかつては中田英寿さんのマネージャーを務めていたそうです。

中田英寿さんといえば、誰もが知る元サッカー日本代表選手で、2006年のサッカードイツワールドカップのジーコジャパンの要となる存在。

現在は、現役を引退し世界各地を飛び回っていますが、実業家としての手腕も発揮し、名実ともに誰もが知る超有名人。

そんな中田英寿さんが現役時代にともにイタリアへ渡り、英語でペルージャやASローマなど、セリアAのチームに所属する際の手続きをしていたみたい。

さすがにイタリア語が流暢というわけではないと思いますし、英語で手続きしていたといっても、現役引退までではなかったと思います。

彼自身イタリア語も流暢に話せるようになっていますし、わざわざ英語で交渉するなんて面倒なことはしませんよね。

あくまで想像の域を超えませんが、現役時代の後半は、あくまでマネージメントに専念されていたのではないでしょうか。

そういえば、マネージャーを辞めている現在も、中田さんとは家族ぐるみで交流されているそうですよ。

なんでも、中田英寿さんが日本に帰国する時は、別所家に趣き家族ぐるみで食事をして楽しむんだとか…

実家が金持ちということもあるとは思いますが、決してそれだけではない…

仕事だけではなくプライベートでも人間関係(縁)を大切にする魅力的な女性なのだと、あらためて藤田ミナさんの魅力に気付かされました。

そんな彼女だからこそ、その交流範囲は広く、中田英寿さんの他にも、神田うのさんとも交流をもっているわけです。

しかも、彼女が結婚式で着たウエディングドレスはなんと、神田うのさんプロデュースのウエディングドレスなんだとか…

本当に豪華な交流関係ですよね。

詳しくは後ほどたっぷり語っていきますが、ただ家柄が良いだけで良いだけでなく、人柄も最高だから20年も交際して別所哲也さんと結婚した…

そんな藤田ミナさんの人間性・魅力が少し垣間見られた気がした次第です。

 

別所哲也と妻・藤田ミナの馴れ初め・結婚までの背景

俳優・別所哲也さんと日系アメリカ人の藤田ミナさんが、2009年に結婚されているわけですが、正直なところ二人の接点がよくわかりません。

というのも、別所哲也さんは何度も言うように俳優として活躍されている方で、藤田ミナさんは中田英寿さんの元マネージャー。

それに日系アメリカ人ということもありますし、どこで二人が出会い結婚に至ったというのか…

まさに、首をかしげたくなるような話なのです。

しかし、いろいろ調べてみると、出会いから結婚に至るまで相当長い年月を費やし、愛を育んできたことがよくわかります。

そもそも二人の出会いは、1990年公開のハリウッド映画「クライシス2050」に別所哲也さんが出演していた頃にありました。

この映画に、別所哲也さんは、ケン・ミナミ役として出演されていたわけですが、当然、撮影はアメリカが中心…

なんでもその頃に、別所哲也さんの知人の紹介で二人はアメリカで出会ったようです。

当時、別所哲也さんは23歳で、彼女は学生ということもあり、あくまでアメリカでの友人の一人として交流を持っていたみたいです。

それが、藤田さんが大学を卒業し来日するようになったことをきっかけに二人は再会…

彼女自身日本での生活にも不慣れだったと思いますし、社会人となり働くようになったことで抱える悩みなどを、彼に打ち明けていたのでしょう。

いつしかお互いが相談し合う間柄となり、以来20年の友人関係を経て交際・結婚という流れに至ったようです。

良いか悪いかは別として、近年、勢いで結婚される方も増えている時代、20年という年月を友人と過ごし愛を育み合うなんて、実にすてきな話ですよね。

とうぜん、20年も付き合っていれば、相手の嫌な部分も見えてきます。

藤田さんの場合、アメリカ育ちで日本の文化に不慣れなところもあったためか、悪気はないものの、ハッとする行動を取ることがあったようです。

まぁ、そこも一つの魅力として別所哲也さんが好意的に受け取れたからこそ、二人の愛も深まっていったのだと思います。

人の短所は、嫌いな人物であると時に激怒させてしまうこともありますが、好意的な相手の場合は、そこが魅力的と印象づけられることも多々あります。

例えば、綾瀬はるかさんや長澤まさみさんのような、天然系の性格がもたらす言動も、嫌いな人からは、深い憤りを感じる行動と映ります。

しかし、それが魅力と感じる人からすれば、まさにこの短所がチャームポイントとなるわけです。

まぁ、筆者の意見を言うならば、彼女らの天然発言は、どんなにイライラしていても思わず笑ってしまうほど、怒りを静めてくれる長所だと思います。

藤田さんの周囲をハッとさせる言動が、天然なものなのか、それとも文化の違いなのか、具体的なエピソードがないためわかりません。

ただ、ある種のかわいらしい一面だとは思いますよ。

きっと、別所哲也さんも、そんな彼女のかわいらしさにどんどん魅了され、恋心を抱くようになっていったのでしょう。

また、男前で優しい印象の男性ですから、彼女にとっても、日々交流を持つ度に、別所哲也さんの魅力に気が付き、時間をかけて愛を深めあっていった…

そういった背景もあって、二人は結婚にいったのだと思いますよ。

それにしても、別所哲也さんのハリウッド映画へ出演が決まり渡米していなければ、二人は出会わなかったわけで、なんとも不思議な縁を感じます。

プロポーズの言葉も20年の交際の末の結婚とあって、実にシンプル!

「結婚しよう」と別所哲也さんからプロポーズし、藤田さんが「はい」と答え二人は結婚することになりました。

そして、子供のことも含めて、いろいろ苦難を抱えながらも二人で支え合いながらおしどり夫婦として、現在も仲睦まじく暮らしているようです。

まさに運命の出会いがあり現在に至ったすてきな話ですよね。

一部では『結婚は墓場へ直行!』と、結婚に対するネガティブな思考を持つ方もいます。

筆者もその一人で、結婚に対するいい印象はあまり持っていません。

しかし、別所哲也さんと藤田ミナさんのような関係の女性とだったら、一度結婚してみたいです。

結婚に対して否定的な人ですら、結婚を肯定したくなるほど、二人の運命的出会いから20年以上の関係性は実にすてきです。

こんな関係を築ける相手なら、結婚して支え合いたいと思うのがむしろ自然…

そんなことを感じながら、思わず二人の馴れ初めに微笑ましく思えた次第です。

 

別所哲也の娘は低体重児で危険な状態だった?

先程も少し触れましたが、別所哲也さんと妻・ミナさんの間には、今年8歳になる娘がいます。

現在はすくすくと育ち、英語・日本を話すバイリンガルとなり、性格も結構おてんばな性格に育っているんだとか…

しかし、彼女が生まれて間もないころは、そんなおてんばぶりが想像できないくらい、命の危険と隣り合わせだったという話も耳にします。

というのも、娘はミナさんが帝王切開で生んでいることも影響しているのか、1169グラム超低体重児として生まれたそうです。

そのため、NICU(新生児特定集中治療室)で三ヶ月も過ごしたという境遇を持っています。

しかも、本来は、3ヶ月どころか、「1週間命が持たなかったら運命と思って諦めてください」と医師に宣告を受け、妻・ミナさんの命も危なかった…

母親は父親と大きく異なり、自分の命を投げ捨ててまで、なんとか守ってあげたいと強く思うところがあるようです。

そのため、実際に出産直後に命を失う母親もいるそうですが、夫として娘・妻の命が危ういと医師に告げられ、どんな思いをされていたのか…

別所哲也さんの立場になって考えてみても、全く想像できないくらい、実に身を切り裂かれる思いだったのではないかと思います。

もしかしたら、時に運命を呪ったこともあったかもしれませんが、それでもこの苦難を家族で乗り越え今を迎えられています。

まさに波乱万丈な人生を歩まれてきた三人だからこそ、家族愛を深め今幸せに過ごされているのでしょうね。

愛の絆が人を支える大きな力になるということを、あらためて痛感させられたような気がしました。

そういえば、その後、ミナさんもしっかり回復され、娘も3歳になった頃には標準体重に成長し、元気に妻の育ったアメリカに里帰りできているみたい…

そして、少し遅れながらも、娘が生まれて2年後の2011年11月4日、ごく身内の間で披露宴が行われました。

別所哲也さんにとって、まさに、涙なしではいられないひとときだったのではないでしょうか。

映画「余命1ヶ月の花嫁」や、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のモデルになったご夫婦のように、結婚式を挙げることさえ奇跡だったカップルもあります。

別所哲也さんの妻・ミナさんの状況と、今挙げた映画のモデルとなるご夫婦達が、同じ境遇にあったとは言い切れないものがあると思います。

余命1ヶ月の花嫁のモデルとなる花嫁は、残念ながら亡くなられ、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のモデルとなる花嫁も、突然、重い病気に襲われた…

そのことを考えると、別所哲也さんの奥さんは、妊娠・出産を通じて命の危険にさらされることとなったわけで、たしかに状況は異なります。

しかし、命の危険にさらされていたという点では酷似しているわけで、そのことを告げられた時は、結婚なんて夢のまた夢というほど絶望していたはず…

しかも娘の命まで危険だと告げられたわけですから、そんな危機的状況を乗り越え披露宴を挙げられたことは、彼にとって万感の思いだったと思いますよ。

残念ながら、娘も一般人なので詳しいプロフィールについては分かりません。

強いて挙げるとするなら、英語は母から教わり、日本語は父から教わってともに話せるようになり、4歳になった頃にはボーイフレンドもできたということくらい…

現在、そのボーイフレンドとはどんな関係になっているのか全く分かりませんが、いずれにしても将来、すてきな人と巡りあい結婚し、幸せな家庭を築いていくことでしょう。

そして、今度は、娘が孫を連れて別所哲也さんのもとを訪れ、あの危機的状況を脱して本当に良かったと思えるような幸せを感じられる…

そんな日が訪れることを心から願っています。

 

まとめ

別所哲也さんが、日本マクドナルドの創業者・藤田田さんの親戚関係にある藤田ミナさんと2009年に結婚し、娘までいた…

しかし、意外とその事実を知られていません。

それは、妻や娘が一般人で、また一時期命の危険も訪れ、変な騒ぎにならないように、彼が二人のことを案じて配慮していたためでしょう。

そこには、彼の、二人に対する愛が垣間見られます。

詳しいプロフィールは今もなお分かりませんが、現在娘も8歳になり、幸せに仲睦まじく暮らしているようです。

今後も、仲良き家族として、今後も末永く幸せな家族であり続けてほしいと心から願っています。

ページトップへ