モー娘メンバーの収入(年収)はいくら?昔(全盛期)と現在の金額比較

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『LOVEマシーン』など、数々の大ヒット曲をリリースし、アイドル戦国時代を駆け抜けているアイドルグループ『モーニング娘。』。

そんな『モー娘。』達の年収を調べてみると、何やら色々噂なども流れていて、その収入によって、家を一軒建てたという人もいます。

しかし中には、ほとんどお金をもらえず、逆に赤字になっているというメンバーもいるみたいで、まさに十人十色となっているようです。

また、『モー娘。』全盛期とは異なり、現在のメンバーは収入も少なく、それゆえに別の人生を考え、『モー娘。』を卒業されていくメンバーもいるという話が聞かれます。

そこで、本記事では、『モー娘。』の全盛期と、現在の収入(年収)がいくらなのか調査し、その差を比較検証していきたいと思います!

[adsense]

『モー娘。』の昔(全盛期)の収入(年収)はいくら?

お金

現在ではミュージカルスターとして活躍されている女優・安倍なつみさん、おバカ系タレントとしてバラエティでもブレイクしていったママタレの辻希美さんなど、数々のアイドルを輩出し、爆発的ブレイクをしていった『モーニング娘。』

当時の『モーニング娘。』は、『おニャン子クラブ』以来の、大所帯の国民的アイドルグループとしての地位を確固たるものとされていましたよね。

現在は、結婚し休業されていますが、当時14歳で加入してきた後藤真希さんが、ずば抜けた歌唱力を引っさげ、『モー娘。』センターを勝ち取り、リリースした『LOVEマシーン』が爆発的ヒット。

社会現象を巻き起こし、『モーニング娘。』は当時、アイドルグループの頂点に君臨し、様々な番組で、彼女たちの活躍を目にするようになりました。

今から思えば、後藤真希さんと『LOVEマシーン』がなければ、『モー娘。』は、また違ったアイドルの道を歩んでいたかもしれませんね。

1 2 3 4
ページトップへ