コメダ珈琲店2017のかき氷の新メニューと発売期間はいつまで?

グルメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

となっています。

かき氷のふんわり感と、コーヒーゼリーのぷるぷるした食感を楽しむことができます。

この『コーヒーミルク氷』の価格は、

レギュラーサイズが720円、ミニが620円

となっています。

この『コーヒーミルク氷』は、ソフトクリームのみのトッピングが可能。

110円で追加でソフトクリームが追加されます。

 

続いては、『みかん氷』。

こちらも2016年に登場したメニューですね。

みかん氷

『みかん氷』は、国産の温州みかんを使用したシロップが、ほのかな甘みが懐かしさを感じさせ、幅広い年代の人が楽しめる味となっています。

この『みかん氷』の価格は、

レギュラーサイズが590円で、ミニが490円

『みかん氷』については、ほとんどのメニューと同じで、ソフトクリームと練乳のトッピングが可能です。

ソフトクリームは110円、練乳は70円を追加することでトッピングでき、180円の追加で両方をトッピングできます。

 

また、このほかにもコメダ珈琲には、定番のかき氷メニューがあり、

  • 抹茶氷 600円(ミニ500円)
  • いちご氷 500円(ミニ400円)

となっています。

『いちご氷』についてはソフトクリームと練乳のトッピングが可能ですが、『抹茶氷』は少し特殊です。

110円でソフトクリーム、70円で練乳のトッピングができることは一緒ですが、『抹茶氷』だけ、

110円の追加で小倉あんをトッピングできる

からです。

 

こうして見てみると、コメダ珈琲店のかき氷は、ソフトクリームがトッピングできることが最大の特徴と言えそうです。

練乳のトッピングは、どこのかき氷店でも比較的見られる特徴ですし…。

また、『抹茶氷』に小倉あんがトッピングできるのも、名古屋発祥らしい特徴と言えそうですね。

 

コメダ珈琲店のかき氷2017の発売期間はいつまで?

コメダ珈琲店で販売が始まった、毎年恒例のかき氷。

このコメダ珈琲店のかき氷は、一体いつ頃まで販売しているのでしょう?

調べてみると、発売開始時期は店舗によって違うものの、コメダ珈琲店のかき氷は、

9月下旬まで

販売しているとのことです。

普通であれば、9月は秋の季節ですが、近年は9月でも残暑がかなり続いています。

「この暑さ、まだ夏だろ!」

というくらいの暑さに見舞われるので、コメダ珈琲店のかき氷の発売が9月まで続くことはありがたい限りですね。

 

まとめ

コメダ珈琲店のかき氷の発売が開始し、2017年は、新たに『ピーチティー氷』が登場しました。

そのみずみずしさが、猛暑が予想される2017年の夏にぴったりですよね。

もちろん、2016年に登場した『コーヒーミルク氷』、『みかん氷』もメニューにあるので、2016年に食べ損ねたという人も安心です。

2017年の夏は、コメダ珈琲店のかき氷で乗り切ってみてはいかがですか?

ソフトクリームや練乳のトッピングも入れながら、思う存分、コメダ珈琲店のかき氷を楽しんでくださいね!

1 2 3
ページトップへ