【画像】楽しんごの現在(今)が激太り!年収6億と2億の高級車が原因?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「ドドスコスコスコラブ注入」というフレーズで、一時ブレイクしたお笑い芸人の楽しんご。

楽しんごといえばオネエキャラとしても有名ですよね。

そんな彼といえば、付き人への暴行事件などでテレビから干されてしまい、もうほとんど見かけることがなくなりましたね。

ではそんな楽しんごは、現在何をしているのでしょうか?

話によるとかなり裕福な生活を送り、激太りしてしまったそうでその真相を、当記事で探っていきます!

楽しんごの現在は激太り!?

一時期は、オネエ系お笑い芸人としてブレイクしていた楽しんご。

ブレイク時は、テレビやイベントに引っ張りだこだったものの、最近ではすっかりその姿をテレビで見かけなくなってしまいました

というのも、2013年に元付き人に対する暴力事件を起こしてしまったことをきっかけに、業界からは完全に干されてしまったのです。

そんなことがあり表舞台に出てこなくなってしまったため、楽しんごの現在は、自身が所有するTwitterくらいでしか知ることができません。

もうご存知の人も多いと思いますが、ガリガリだった以前と比べて、22kgも太り劇太りしてしまったのです

ブレイク時には62キロだった体重がなんと現在は84kgにまで増えてしまったんだとか。

楽しんご本人は劇太りの理由について

  • 運動した後にギュどんのメガ盛りを食べてしまう
  • 営業先で接待を受けている

などと話していたよう。

かなり裕福な生活をしているように思いますが、これだけで驚いてはいけません。

なんと楽しんごは裕福どころか、セレブと言ってもいいような豪華な生活を送っているのです!

楽しんごが元相方のすぎはら美里と絶縁状態の理由を解明、訳ありすぎて恐怖…

楽しんごに暴力事件騒動が勃発…

オネエキャラで一時期大ブレイクしていた楽しんごですが、そのイメージとは全くそぐわない暴力事件を起こしていたことが判明しました…。

なんと楽しんごの元付き人であった男性に対して、暴行を働き警察に書類送検されていたというのです。

このスクープを受け、世間には衝撃は走りました。

テレビで見る楽しんごといえば、いつもおちゃらけたオネエキャラという印象が強いですよね。

そんな印象の楽しんごだけに、暴力事件を起こし書類送検されていたとは驚きです。

楽しんごの暴力事件の内容について調べてみると、起こすことを頼まれた元マネージャーの男性は楽しんごに言われた通り起こしに行ったそうですが、何故か切れた楽しんごに暴行を受け、告発するまでに至ったのだとか。

楽しんごによる元マネージャー男性への暴行事件は、2013年7月21日に起こりました。

細い印象の楽しんごですが、実は身長が186cmもあり、マッサージとして活躍する顔も持っているため、腕の力はかなり強いのだとか。

こんな体格のいい楽しんごに暴行を加えられたら、大変なことになってしまうのが容易に想像できますよね。

実際に楽しんごが元マネージャーの男性に向けて、刃物を持ち脅す証拠写真が出てきてしまっているため、もう言い逃れできないだろうと世間は冷ややかな視線を送っていました。

しかし、この写真流出を受け、楽しんごは「仕事の練習で、オリャーみたいな感じ」といった内容のコメントをし、弁明していました。

楽しんごのこの発言には、世間も驚いたことでしょう。

かつての元相方にも暴行事件を暴露された楽しんご

そのおちゃらけた印象のオネエキャラとは裏腹に、かなり黒い顔を持つと言われている楽しんご。

そんな彼は、元マネージャー男性への暴行事件の他にも、その暴力的な一面を暴露されたことがありました。

楽しんごの暴力的な一面を暴露した人物とは、楽しんごとかつて『Mint姉弟』という芸名でコンビ活動をしてきたすぎはら美里。

そのすぎはら美里が明かした内容とは、

  • 楽しんごとはある時期を界に、縁を切った
  • すぎはら美里の大切な友人を拉致暴行し、全治2週間の怪我を負わせた
  • その友人は1年間、PTSDで病院に通った
  • 楽しんごのことを人としてありえないと思う

ということ。

かつての相方にこれだけの話を暴露されてしまう楽しんごとは、相当危険な人物なのでしょう。

また楽しんご本人が明かしていた歌舞伎町で絡んできた7人組みをボコボコにしたというエピソードもここにきて、話題となっているようです。

本人が明かしているように、楽しんごとは何か気にくわないことがあると、暴力を振るうような人間なのかもしれません。

楽しんごの年収が凄い!

現在テレビで全く見かけることのない楽しんご。

お笑いの仕事がなさそうなのにも関わらず、セレブのような豪華な生活を送っていることが判明しました。

超高級車・ブガッティを購入!?

楽しんご本人がTwitter頑張った自分へのご褒美ということで購入した、ある車の写真をアップロードしたのです。

楽しんごが自分へのご褒美として購入した車はなんと、ブカッティ・ヴェイロン

ブガッティ・ヴェイロンは、ブガッティ・オトモビルが製造していた、超がつくほどの高級車。

現在では、ヴェイロンの後継であるシロンも発表され、ヴェイロン自体は生産終了による絶版となったため、近年さらにプレミア価格になりつつある車種です。

車の価格は、なんと2億円

最上級高級車に位置づけされ、現代社会において、最上位のカーストにでも位置していなければ購入できないような車です。

タイヤ交換だけで、200万円はかかると言われており、車の維持費だけでも年間2,000万円を超えると言われているのだとか。

ブガッティと言うとお金だけがあっても買えないことでも有名で、特定の審査に通らなければ買えません。

ブランドにふさわしい人かどうかの審査らしいのですが、楽しんごはその審査にも通ったということになります。

仮にも暴行事件を起こしていたり、Twitterで不適切発言をして炎上している人なので、正直マイナスイメージになってしまい、そのような審査に通りそうだと思えないのですが

楽しんごが豪邸でセレブ生活?

楽しんごは現在、東京都目黒区にある地下1階、地上2階建ての4LDKの一軒家で生活しているそう。

元々は自宅兼整体院としてこの家を借りていたようですが、都会の一等地でこれだけの物件を借りられる楽しんごの財力が凄いですよね。

超高級車ブカッティを所有していることを考えても、少なくとも楽しんごは現在、億単位のお金を持っていることになります。

果たして超高級車を買うだけの収入(年収)をどこで得ているのでしょうか?

楽しんごが高級車ブガッティ・ヴェイロンを購入して炎上!あまりにもマナーがなすぎる

楽しんごの現在の年収(収入)は?マッサージで稼いでる!?

芸人であると同時に副業をしていることはあまりにも有名な話で、ネットでは「本業は実業家」とも言われていたわけです。

実は楽しんごは、暴行事件発覚後の余波によって、窮地に立たされていたよう。

最初にオープンさせていた整体院の『癒しんご』や『たなごころ』は突如従業員が辞めていったため全店が閉店に追い込まれるという状況に

また焼肉店の『美味しんご』はコスト度外視の価格設定を行っていたため、採算が取れずに閉店という状況に

つまり、楽しんごはお笑いの仕事もなくなり、経営も絶望的な状況に陥いるというまさに人生のどん底のような自体に陥っていたわけです。

しかし、現在は立て直し整体院を再オープンさせ、成功している様子。

新たに、完全予約制の整体院『優しんご』をオープンさせました。

後に『優しんご』は『やさしんご整体院』にリニューアルし、楽しんごも時々出勤しているそうです。

愛知や岐阜、神奈川にも店舗を展開しているようですね。

さらには、住宅街にプライベートサロン『Mid loveSHINGO』をオープンさせているとのこと。

楽しんごは実業家として、再び活躍していると言ってもよさそうです。

そして、極めつけは、女性客の取り込みを狙った整体院ほぐし男 ふんどし職人でしょう。

どうやら日本男児をコンセプトに、ふんどし姿の男性が、一流の技術でマッサージしてくれるお店みたいですね。

また、美容関係のネットワークビジネスがかなりの稼ぎになっていることが判明しています。

ネットワークビジネスというと、ねずみ講やマルチ商法とも批判されてしまうこともあるので、あまりいい評価は受けていないビジネスですが

そして、このネットワークビジネスでの権利収入が楽しんごさんに入っているというわけですね。

お笑い芸人・楽しんごとしての収入は、もはや月10万円もないくらいだそうです。

しかし、整体院の経営などによる実業家としての収入はとてつもない額となっているようで、一説には年収6億円とも言われているのだとか。

確かに、経営者として事業の年収が6億円もあれば、ブカッティを所有し、維持していくことも容易でしょうね。

楽しんごが経営する高級整体サロンの料金形態や口コミをチェック!癒されたい方【必見】

まとめ

2013年に元付き人に対する暴力事件を起こしてしまったことをきっかけにテレビでその姿を見かけなくなってしまったお笑い芸人・楽しんご。

元々彼は実業家としての一面を持ち合わせていて、現在はお笑いよりも経営者として成功していることがわかりました。

楽しんごの年収は一説によると6億円以上とも言われていて、ブカッティや目黒区という一等地に一軒家を借りています。

芸能界からは干されてしまったようにも見える楽しんごですが、経営者としての今後が楽しみです。

ページトップへ